1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. みずがめ座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

みずがめ座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

キャメレオン竹田の占い

1,323

みずがめ座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師・キャメレオン竹田さんによる2017年下半期の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの下半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

===

独創的な考えで、人よりも一歩も二歩も前を行く前衛的でクリエイティブな、みずがめ座のあなた。

2017年下半期みずがめの運勢(全体運)

そんなあなたの2017年下半期は、予想外のことがいくつも起こりそうです。予想外と言っても、それは楽しいことの予感なので、心配しなくてOK。特に今年の上半期から始めたことが、下半期には徐々に形となっていく気配。秋には以前から取り組んでいたことの結果が出る可能性もあります。また、多くの人と出会うことになりそうですが、今までとは毛色の違った友人知人ができそう。その人脈はあなたを思わぬ場所へと運んでいくでしょう。この流れはあらがわず、流されてみることが勝ち!

仕事でも転職や部署移動、独立起業などの話も出てきそうですが、2017年下半期は「新しい場所に旅立つ」ことで、あなたのパワーや才能がさらにUPしそう。ぜひ飛び立つ勇気を持ってみて。またネット上や現実世界でも急に注目を浴びて有名人になっちゃう! という可能性もあります。とにかくこの下半期は、あなたにとってアッと驚くことがいくつか起こります。

愛情運

愛情運ですが、あなたのことを密かに思う人が近くにいそう。パートナーがいる人もいない人も、あなたに想いを寄せる人の存在がわかり、あっと驚くことになるかも。ただその人があなたのタイプかと言えばそうでもないのでお付き合いに発展したり、浮気や不倫という形にはならないようです。ただその人と関わり合うことであなたは人間的成長をするので、友人付き合いなど線引きをして仲良くするのはアリです。

金運・健康運・仕事運

ただし、楽しいことが多すぎて、つい羽目を外したり浪費には注意が必要です。夜更かしをして遊んだり、人付き合いをしていると、朝寝坊や体調不良にもつながってしまうので、睡眠時間はきちんと確保するようにしましょう。また飲み会や食事会に頻繁に参加していると金欠になってしまう恐れが。どんな内容か、誰が参加するかを吟味して、大勢の人が集まる会は特に、内容を精査して参加することが必要です。

2017年下半期のラッキーカラー・キーワード

ラッキーカラーはパープル。服や小物には積極的にパープルを取り入れてみましょう。パープルの靴や靴下など足元にパープルをあしらうのもオススメ。また2018年の手帳を買うなら、濃くても淡くてもいいのでパープルのものを買ってみてくださいね。

意識したいキーワードは「奉仕」。人脈でもお金でも、あなたが奉仕の心を持って人を紹介したり、お金を使ったりすることで、巡り巡ってあなたのところにあなたが差し出したもの以上のものが返ってくるでしょう。あの人とあの人が友達になったら面白いかな、とか、クラウドファンディングで気になる人を応援するために出資をするなど、あなたの直感で「これがいいかな」と感じるものにお金や時間を使ってみてください。いずれ大きな感謝となって、あなたのもとに素晴らしいものがまた巡ってきますよ。

===

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?