1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. いて座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

いて座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

キャメレオン竹田の占い

1,214

いて座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師・キャメレオン竹田さんによる2017年下半期の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの下半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

===

自由を愛し、常にワクワクすることを追い求めている活動的な、いて座のあなた。

2017年下半期いての運勢(全体運)

そんなあなたの2017年下半期は2018年の幸運期に向けての助走期間となりそうです。2017年下半期自体、運気は悪くないのですが、焦って物事を早く進めてしまおうというよりも、じっくりなにかに取り組んだり、準備をするほうがより良い2018年を迎えることができます。とくに転職や独立などを考えている方は、2017年は情報収集や疑似体験を行うほうがより効率がいいと言えます。また不必要な物や人間関係は2017年下半期に切り捨ててしまいましょう。喫煙や多い飲酒、夜更かしなどの悪習慣も断ち切るいい時期。過去の自分を清算する意味でも、自分の生活の見直しを行ってください。思わぬ効果が表れる予感があります。

愛情運

愛情運は気になる人や親しい人、パートナーがいる人はパートナーと安定した毎日を過ごせそう。大きな波があったり、相手からのプロポーズなどは来年となりそうですが、相手とは心と心の交流ができる良き時期となります。恋人募集中の人は、友人知人に紹介してほしい、と言いまくっておくと、12月が近づいてきたあたりに誰かを紹介されそう。その方とはすぐにお付き合い、とはいかないかもしれませんが、時間をかけていい関係が築ける人です。

金運・健康運・仕事運

射手座の人は、2017年後半にいくにしたがってどんどん運気が上がっていきます。とくに12月は金銭面や健康面でも嬉しい知らせがありそう。2017年下半期は、スポーツを始めたり、なにか体を動かすようなことはとてもいいので、なにかしたいなと思っている方は、ぜひ2017年秋冬にジム通いを始めたり、スポーツを開始してみてください。そこから仕事や恋愛など、のちのち思わぬことにつながりそうな気配もあります。

2017年下半期のラッキーカラー・キーワード

ラッキーカラーは水色です。洋服に取り入れるのも◎ですし、バッグや靴、手帳や財布など、水色のものに買い替えるのもいいですね。とくに年末前に新しい財布を買って、新年から使い始めると2018年の金運はメキメキ向上していきそうです。2018年の手帳や手帳カバーを水色にするのもGOOD!

意識したいキーワードは「心を落ち着かせる」。自由気ままな射手座の方からすると、つい、ふらっと気になる方向に走っていきたくなるかもしれませんが、2017年下半期は、なにかに飛びつくよりも、現状維持や、足場を固めることが重要となります。なので、もし強く心惹かれる出来事があっても、まずは心を落ち着かせて、冷静に考えて判断をしてください。そうすることで、不用意な出費が減り、時間のロスもなくなるでしょう。また仕事に関しても現状維持や今やっていることをさらに深めることで、今後の昇進や昇給が望めますので、とにかく焦らずコツコツがこの2017年下半期は、一番大事ですね。

===

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    2. 抜いても大丈夫? 医師に聞く「炭水化物」のかしこい摂り方

    3. イライラするのは細菌のせい? 空腹が脳にもたらすこわい影響とは?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. モヤモヤした気持ちとサヨナラするには? 不安との上手な付き合い方

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    8. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン