1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. さそり座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

さそり座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

キャメレオン竹田の占い

1,479

さそり座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師・キャメレオン竹田さんによる2017年下半期の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの下半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

===

アンニュイでどことなくつかみどころがないと思われがちな、さそり座のあなた。

2017年下半期さそりの運勢(全体運)

そんなあなたの2017年下半期は、上半期よりも次第に運気が上がっていきそうです。特に秋あたりは大きな転機を迎えることになりそう。長く続いていた恋人との別れや、引っ越しや転職、転勤、異動、親しい友人と離れてしまうなど、一見あなたにとっては心を痛める出来事となりそうですが、それは新しいもっと良いものがあなたに入ってくる前触れです。決して落ち込みすぎないように、前を向いて歩き続けましょう。また転職を考えている人は下半期に転職するのはアリです! いいなと思っていた職種や会社にエントリーをしたり、独立起業もOKです。今まで準備していた人ならなおさら、この幸運期を逃さずに羽ばたいていってもらいたいですね。また秋にいい仕事の話がやってくるなど、蠍座の方にとってこの秋はとっても重要な時期となります。

愛情運

愛情運はある意味波乱含みですが、今までまったくモテなかった人が何人もの異性に言い寄られる、急に出会いがドシドシ増えるなど、大逆転のチャンスもあります。とくに9月、10月は出会いのチャンスがゴロゴロ。じっとしているのはとてももったいない時期です。なんでもいいので、出会いの場には積極的に出かけてください。またパートナーがいる人は、大きなケンカや衝突があるかもしれませんが、雨降って地固まるのオチになるでしょう。ぶつかることを恐れないようにしてくださいね。

金運・健康運・仕事運

とにかく蠍座の方は今年の秋にはさまざまな転機が訪れます。もしこのときにがっかりすることがあっても、すぐに別の出会いがあったり、別のいい仕事が見つかったりなど、冬が始まる頃にはあなたの環境がガラリと変わっている可能性大! とにかく恐れずに前に進むこと、そして変化を選ぶことが大事です。現状維持なんてもってのほか。せっかくのチャンスを棒に振る結果となるので、注意しましょう。

2017年下半期のラッキーカラー・キーワード

ラッキーカラーはゴールドやライトイエロー。小物はできれば秋にはゴールド系に一新したいところ。シルバーアクセサリーは捨てなくてもいいけれど、2017年下半期はゴールドの小物を意識して身につけていただきたいですね。財布をゴールドやイエロー系にするものオススメです。

意識したいキーワードは「チェンジ!」。蠍座の方は、思い切った大胆な行動ができないわけじゃないですが、なかなか踏ん切りがつかないことも多いのでは? でも、まごまごしていると幸運の青い鳥は別の人のところにいっちゃいます。特に仕事面や恋愛面では思い切った判断が重要。もし迷ってしまったときには「チェンジ!」と心の中でつぶやいて、あなたが大転換する方向を模索してください。あなたが変わろうという気持ちを持つだけで、この半年はいくつものチャンスをつかみとることができるでしょう。

===

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?