1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. おとめ座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

おとめ座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

キャメレオン竹田の占い

1,193

おとめ座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師・キャメレオン竹田さんによる2017年下半期の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの下半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

===

律儀できっちりしている、おとめ座のあなた。

2017年下半期おとめの運勢(全体運)

そんなあなたの2017年上半期はやや落ち着いた運気だったのでは? しかし下半期は上半期より忙しくなりそうです。

特に、仕事のことよりも家庭のことやあなた自身の人生について、色々と変化や考えさせられることが起こるので、いくつかの決断を下すことになると言えます。できればよく考えて、安易に答えを出さないことが大事。長い目で見て、自分が損をしないようにしっかりと見極めましょう。急がされないのであれば、大きな決断は12月上旬が良いですね。

愛情運

恋愛運は、まずまず好調。パートナーがいる人や好きな人がいる人は、相手に甘えることが重要。あなたがあれこれ世話を焼くよりも、相手に甘えて「やってもらう」というのがカギとなります。甘え下手な人は下半期、相手にお願いする訓練を。あなたのちょっとした態度の変化に、相手も「おや?」とあなたのことを再度見直すきっかけに。出会いを求めている人は一人に絞らず、複数の人と仲良くしたほうが下半期はいいかもしれません。その中で一番いいなと思う人に照準を絞りましょう。フリーの人もパートナーがいる人も、未婚の場合は話が急展開する可能性あり。スピード婚という可能性も今年はなきにしもあらず。

金運・健康運・仕事運

金運は、タナボタやオトクな情報が入ってきやすい時期になります。友人とのおしゃべりの中で、あなたのアンテナに引っかかったものは、試してみて吉。ネットでの売買もいいでしょう。大きくドカーンとお金が入る可能性は少なそうですが、大きく減る傾向にもないので、わりと安定した金運の時期だと言えます。

健康運は上々。もともと自分自身のケアには気を配るタイプのあなたなので、2017年下半期も何か不調があればすぐに見定めてセルフケアをしたり、病院に行くなどきちんと対処をしているはず。その流れでOKです。もし風邪を引くなど病気をしたとしても、下半期は長引かないようです。

また、仕事関係では転職や新しく仕事を始める人も下半期は出てくるでしょう。特に10月には良い求人情報に巡り合えそうなので、仕事を探している方や転職を考えている人は要チェックです。本来、仕事熱心で緻密な仕事にも向いている乙女座のあなたですが、下半期には今まで経験したことのない仕事やアルバイトを経験したり、始めてみることもOK。新しい世界に思い切って飛び込んでみましょう。

2017年下半期のラッキーカラー・キーワード

ラッキーカラーはパープル。どちらかと言えば淡い色合いのパープルがオススメです。パープルの小物を新調したり、定期入れや財布、手帳など毎日持ち歩くもの1つはパープルにしてみましょう。

意識したいキーワードは「スキルアップ」。興味があるけれどやったことのない勉強、資格取得のための講座通いなど、下半期はなんらかのお勉強を始めてもらいたい時期。今新しいことを身につけておけば、2018年以降のあなたの人生が大きく変わっていく予感があります。

===

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!