1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 小松和子さんが選ぶ、夏の肌を守るオーガニックベースメイク5選

小松和子さんが選ぶ、夏の肌を守るオーガニックベースメイク5選

1,962

林 ゆり

小松和子さんが選ぶ、夏の肌を守るオーガニックベースメイク5選

夏は、紫外線も気になりますが、メイクが汗で崩れるのも困りもの。そこで、今シーズンおすすめのオーガニックベースメイクをメイクアップアーティストでオーガニックコスメの第一人者である小松和子さんに教えていただきました

夏は、ベースとファンデが一体化したものを選ぶ

とにかく暑い夏は、汗によるお化粧崩れが気になります。崩れにくくするためには、下地とリキッドタイプのファンデを重ね塗りせず、ファンデにUVカット効果があるものがベストだそう。さらに、撥水性があると、汗をかく季節も化粧崩れしにくいそうです。実際に、小松さんにこの夏おすすめをピックアップしていただきました。

大人のゆらぎ肌には、MiMC

20170626_organic1.jpg

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション 6,500円(税込) SPF22・PA++

艶肌仕上げのリキッドファンデーションです。のびがよく、水分保持力が優れた白樺水などが水分と皮脂のバランスを整え、潤いを与えてくれます。

重ねづけやメイク直しが簡単なbabu-

20170626_organic2.jpg

babu- スムースナチュラルファンデーション 4,600円(税込)SPF30・PA++

みずみずしく肌が潤う美容成分たっぷりでエイジング対策にもなる大人のBBクリームです。気になるポイントは重ねづけしても厚ぼったくならないのもポイントです。SPF30・PA++

デイリーに初心者でも使いやすいanna tumoru

20170626_organic3.jpg

anna tumoru ナチュラルUVリキッドファンデーション 3,000円(税込) SPF27・PA++

なめらかに伸び、デイリーにとても使いやすいタイプのファンデーションです。天然石けんで顔を洗った後に何を使えばいいかという疑問からスタートしたブランドだけに、ナチュラルでほとんどメイクしない日にもおすすめです。

リゾートやアウトドアにRUHAKU

20170626_organic6.jpg

RUHAKU シークワーサー ブライトニングUVヴェール 3,200円(税込) SPF50・PA++++

リゾートやレジャーにもぴったりのSPF50の化粧下地です。下地となっていますが、若々しいトーンアップした肌色になり、これひとつでOKです。高いSPFですが、軽いテクスチャーで崩れにくさを実現しています。

シミやくすみをカバーし顔色調整もAmitie

20170626_organic4.jpg

Amitie オイルセラムベース 2,000円(税込)SPF39 PA+++ ミネラルプレストパウダー 2,800円(税込)SPF26 PA++

小松さんセレクトの中で、唯一ベースにパウダーをプラスするタイプです。シミやくすみをカバーして、顔色調整もしてくれるベースですが、撥水性がないため、撥水性をプラスするという意味で、プレストパウダーをなじませます。パウダーなので、重くなることもありません。マットな肌に仕上げたいときは、ほかのブランドのベースの上に軽くプラスしても。

使い方のひと工夫でより効果アップ

オーガニックコスメは、なんとなくUVカット効果が低いように感じる人もいるようですが、それは使い方に問題があるよう。圧倒的に使用量が少ない人が多いそうです。そんなオーガニックコスメの基礎を学べるのが、小松さんが立ち上げた「ナチュラルライフ&ビューティースクール」です。

20170626_organic5.jpg

オーガニックという言葉がブランドのようにひとり歩きし始めているので、きちんとオーガニックコスメのことを知ったうえで、正しく使ってもらいたいとの思いからスタートしたそう。オーガニックコスメと一般コスメの違いから、肌の解剖学、さらに、スキンケアとメイクの実践まで、1日で学べるベーシックコースを、私も先日受講してきました。使い方で効果が変わるので、日焼けが気になる今、ベースメイクを正しく使おうと思いました。

<ベースメイクの塗り方のポイント>

・全体にファンデーションを塗る

・頬の高い部分から顔の輪郭にそってあごのあたりまで逆L字のように重ね塗りする

頬骨のあたりは、紫外線も当たりやすいため、重ねづけすることによりUVカット効果をアップさせるのだそう。また、耳に近い頬の端部分はきちんと塗られていない人が多いそうなので、意識してメイクするといいそうです。

私が受講したベーシックコースは、オーガニックコスメのメリットだけでなく、デメリットもしっかり学べ、今後の自分の肌への向き合い方も変わりました。せっかくオーガニックにこだわって選んだコスメなら、効果がいかせる使い方をしたいですね。

ナチュラルライフ&ビューティースクール

    specialbunner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?