1. Home
  2. STYLE
  3. カビ予防にも。沖縄発のナチュラルお掃除プロダクト

カビ予防にも。沖縄発のナチュラルお掃除プロダクト

小竹美沙

カビ予防にも。沖縄発のナチュラルお掃除プロダクト

気まぐれなお天気が続いています。おうちを片付けなきゃ......と思うと、なんだか気持ちもどんよりしてきますが「やる気に頼るのではなく、自分がサクサクと動きたくなるような環境を作ることが大事だと感じました。」と、「LIVING LIFE MARKETPLACE」代表・伊藤芳子さん。

今回は、沖縄生まれのオールナチュラル素材で作られたお掃除アイテムを伊藤さんの言葉とともにご紹介します。

沖縄の植物の力を、お掃除アイテムに

「食が好きで、沖縄に移住しました。自分自身が取り入れて体調が良くなったこともあり、ローフードなどを販売しています。ありがたいことに、お仕事はとても忙しくなりましたが、あるときに、どんなにいいものを食べても体がスッキリしない。満たされているはずなのに、満たされないなと感じることが増えました」

そこで、マインドフルネスの本や、面倒くさがりの自分をいかに動かすのか、といった本を読まれたそう。

「よく、身の回りは、自分の心の表れだと言われますが、試しに身の回りを整えてみると、気持ちもスッキリと晴れ始めたんです。私はズボラな性格で(笑)それまでお掃除は後回しでした。でも、お掃除を習慣化すると、人生の効率も良くなると感じました

食べるものも、お掃除に使うものも、ケミカルな界面活性剤やアルコールを使わないナチュラルなものがいいなと思ったのですが、納得のいくプロダクトがなくかったので、自分たちで作ることにしました

たとえば、「019 リフレッシャーローズマリープラス」には、沖縄のある植物が使われています。

「それまで廃棄されていた、ニンジンの葉を使っています。ニンジンの葉には消臭効果があることが分かったんです。」

界面活性剤やアルコール不使用で肌にもやさしい

20170626_llmp.jpg

「013 ホームクリーナー エージープラス」 350ml 3,132円(税込)「017 シトラスアシッドクリーナー パパイアプラス」 350ml 3,132円(税込)「019 リフレッシャー ローズマリープラス」 350ml 3,348円(税込)「029 アンチモールド ユーカリプラス」 350ml 3,564円(税込)

LLMP HOUSEHOLDのラインナップは、全4種類。界面活性剤やアルコールを含まない「013 ホームクリーナーエージープラス」は、キッチン、お風呂掃除、ガラス磨き、トイレのお掃除に。食品にかかっても安全で、手荒れの心配もありません。「017 シトラスアシッドクリーナーパパイヤプラス」は、水まわりのお掃除に。電解水に、シトラスアシッド(クエン酸)、たんぱく質分解効果があるパパイヤ酵素、ミント精油を加えています。お部屋や車内の消臭には、「019 リフレッシャーローズマリープラス」を。

そして、月桃水や、沖縄県産ニンジン葉エキスを使った「029 アンチモールドユーカリプラス」は、

「浴室のカビ予防にもお使いいただけます。ニンジン葉に含まれているテルペン類には、防カビ効果もあるんですよ。」

衣類のカビ予防にも使えるということで、衣替えのシーズンには、クローゼットに使ってもよさそう

「自分の身の回りを整えることで、自分の人生が加速します」と、伊藤さん。

ボトルも、飾っておきたくなるほどスタイリッシュ。また、ステンレス製なので、光を遮断し、中身を安定させる効果もあるそう。4本そろえて、日々のお掃除を楽しみたいと思います。

LIVING LIFE MARKETPLACE

image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    5. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 傷ついた心を癒やす処方箋。深い闇から立ち直るには?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    9. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    10. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析