1. Home
  2. MIND
  3. 誘われ上手な人のテクニックって? #コミュニケーション術のネタ帳

誘われ上手な人のテクニックって? #コミュニケーション術のネタ帳

コミュニケーション術のネタ帳

1,662

TETUYA

誘われ上手な人のテクニックって? #コミュニケーション術のネタ帳

こんにちは、TETUYAです。今回から新連載がスタートすることになりました。題して、「コミュニケーション術のネタ帳」。なんか面白そうな予感がプンプン漂います。僕だけ?(苦笑)。コミュニケーション術と言っても、掘り下げれば掘り下げるほど、奥が深いものだと思います。ただ、僕の場合は、ビジネスにも、恋愛にも、友達作りにも使える、日常的かつ実用的な小ネタを中心に、ライトにお届けしていければと思います。

今日のネタ元は、「誘われ上手な人」

誘われ上手な人は損か得か?間違いなくです。だから、これを読んでくれている皆さんには、誘われ上手な人になって欲しいと心から思います。なんと言っても、誘われ上手な人のマインドは、つき合いがいい。当たり前のことですが、中々できる人は少ないです。僕は言いたい!「人からの誘いは、よほどの約束がない限り、つき合うように頑張りましょうと。」前提として、嫌いな人からの誘いは断っていいですよ(笑)。そうじゃない人からの誘いは、極力、つき合いましょうということですから誤解しないでくださいね。考えてみてください。わざわざ、あなたを誘うということは、あなたという人間に興味があるからなのです。知りたいんです。とにかく......あなたのことを......(苦笑)。そして、誘うこと自体、ちょっと勇気のカロリーを消化します。なので、断られたら、ショックで二度と誘ってもらえないと思ってください。少しずつでいいので、明日から意識してみてください。

キーワードは「行ってみ・た・い」

次は、ちょっとしたコミュニケーションスキルを紹介します。誘われ上手な魅力的な女性に共通するセンスのひとつで、「行ってみたい」というワードがあります。

例えば、会話の中で、美味しいレストランの話になって、あなたから「今度行こう?」「今度連れてって?」というワードを繰り出すと、ちょっとした脅迫めいたプレッシャーを相手は感じちゃいますが、「行ってみたいなあ」は、よっぽど嫌いな人でない限り、「じゃあ、今度行こうか!」というアンサーを誘導することができます。

20170622_neta_01.jpgそして、もうひとつメリットが。「行こう?」「連れてって?」だと、「いいよ」「考えておくね」と、YES かNOを求める質問になってしまい、最悪の場合、残念なアンサーに直面しなければいけないというリスクが発生してしまう。それとは違って「行ってみたい」なら、OKじゃないときに直接ショックな発言を耳にすることはないので、ココロが傷つかない。実に奥深いスキル(苦笑)。

【今日のネタ】

男女問わず繋がりたい人がいたら、「行ってみたい」を会話の場面やLINEで使う。

誘われ上手な人とは、「I want to」=「経験してみたい」ということを、素直に伝えられる人のことですね。

(イラスト・たなかみさき

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

    Ranking

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. パソコンの位置を変えれば、とたんに調子のいい体に!

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 管理栄養士がすすめる「ダイエット弁当」の作り方

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    5. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    6. めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

    7. 疲労回復のプロが教える、朝起きたときに疲れていない体を手に入れる方法

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 管理栄養士がすすめる「ダイエット弁当」の作り方

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    10. 寝る前のひと工夫で睡眠の質が変わる。8時間寝ている人が続けていること