1. Home
  2. EAT
  3. 梅雨冷えを解消する、身体を温める食べ物は?【ポジティブ栄養学】

梅雨冷えを解消する、身体を温める食べ物は?【ポジティブ栄養学】

ポジティブ栄養学

1,255

吉川圭美

梅雨冷えを解消する、身体を温める食べ物は?【ポジティブ栄養学】

いよいよ梅雨らしい季節になってきました。天気のいい日は暑いくらいの気候なのに、雨が降ると一転、ヒヤッとした空気に驚くことありませんか? しかも、朝は晴れていたのに午後になって雨が降り出し、夜はビックリするほど寒くなったり。身体が冷えやすい女性にとっては気になりますよね。

こうした梅雨冷えも、毎日とっている食べ物をちょこっと工夫するだけで、おいしくケアできますよ

ヘモグロビンの量と質が冷えと関係

冷えが起こる原因にはいろいろありますが、ひとつ考えられるのが、全身のすみずみに酸素を運ぶヘモグロビンが少ない、ということ。ヘモグロビンは頭のてっぺんからつま先に至るまで、細胞のひとつひとつに酸素を運びます。細胞はその酸素を使ってエネルギーを生みだし、身体を温めていきます。

ところが、材料である鉄やタンパク質が少ないと、ヘモグロビンの量が減ってしまうことに。そこから冷えやすい身体につながることが考えられます。さらに、ヘモグロビンが入った赤血球の膜が、しなやかであることもキーポイントとなります。

わたしたちは昔、生物の授業で「細胞は核を持っている」と習いました。赤血球も細胞の一種ですが、実は核がありません。赤血球は酸素を運ぶ仕事をしているため、自らが運ぶ酸素を使って自分のエネルギーを作るようなことはしていない、ということでしょう。なんだか、けなげですよね。

核を持っていないということは、自分でエネルギーを作る力も、細胞を包む膜の状態をキープすることもできないということになります。赤血球は真ん中が凹んだ形。それは細い血管に入るとき、パタンと折れ曲がった形で通っていくから。しかし、赤血球の細胞膜がコチコチになっていたらどうでしょう。ムリヤリ細い血管を通ろうとし、壊れてしまうことに......。

細胞膜をしなやかにする栄養といえば、脂の一種、EPA。細胞膜は脂でできているので、この脂をEPAに置き換えていくことで膜がしなやかになり、手足など、末端の冷えをやわらげることができる、ということになります。

冷え対策には、鉄やタンパク、EPAを含む青魚を摂る

鉄やEPA、タンパク質が多い食べ物といえば、かつおやまぐろ、さばといった魚があげられます。サバ缶を使うのも便利です。サラダのトッピングにしたり、スープにしたり、トマト煮にしたり、卵でとじて親子丼風にしたり。そのままわさびと酢、しょうゆをかけて食べても。

EPAは魚の身にはもちろん、スープにも溶けこんでいるので、スープごといただくのもポイント。EPAをとって細胞膜がしなやかに変わると、肌もしっとりとやわらかになる、というオマケがついてくるのもうれしいところです。

梅雨が明けて本格的な夏になると、冷房冷えなども気になってきます。いまから少しずつ、冷え対策するのもいいですね。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    2. 寝たまま脚パタパタで腹筋しっかりつく! 簡単エクササイズ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    5. やさしい甘さが和食やパンにも合う。100%米麹の甘味料

    6. すきま時間で猫背を改善。−5歳の後ろ姿をつくる、簡単筋トレ

    7. お肉なしでもおいしい! 野菜たっぷり洋食おかず10選

    8. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    9. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    10. 便秘、肌荒れ、肥満...どれも新型栄養失調かも。カリスマ管理栄養士が解説

    1. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    4. 気づかないうちに進行する「高血圧」。要因と正常に戻す方法は?

    5. ダイエットの神降臨。やせない人がまずやるべき超簡単な方法

    6. 自分をダメにする悪習慣から抜け出そう! すぐできる89の方法

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 太ってきたときの炭水化物との付き合い方。お米・パン・麺はどう選ぶ?

    9. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    10. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    1. 乳がんを克服したと思ったら、ステージ4で再発。有名女優が告白

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    4. がん予防に摂りたいフルーツ&飲み物9選。緑茶やコーヒーはどうなの?

    5. 片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

    6. 意外とやっている睡眠のNG習慣。6時間睡眠は脳の老化を速める?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 首が、肩がかたまったなら! 最強の肩こりストレッチ4選

    9. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    10. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention