1. Home
  2. MIND
  3. まどろみタイムに10回唱えて。ポジティブになる自己暗示法

まどろみタイムに10回唱えて。ポジティブになる自己暗示法

2,386

片岡理森

まどろみタイムに10回唱えて。ポジティブになる自己暗示法

人の意識は、氷山に例えられることがあります。海面に出ている約10%が自ら認識している顕在意識」、海中の約90%が自ら認識できない潜在意識」。この例えは、「人には秘められた力がある」ことを示すときによく耳にしますが、同時に「それだけ多くを占める潜在意識が、心身に何の影響も及ぼしていないはずがない」と捉えることもできそう。

心の健康を整えるメンタル・マネジメント

「どうせうまくいかない」「いつもこうなんだ」など、何か自分が陥りやすい感情のパターンはありませんか? 同じシチュエーションに置かれても、もっと楽観的な人もいるのになぜそう思ってしまうのでしょう? ひょっとしたら、それはあなた自身の思いではなく、「あなたはいつも失敗ばかりね」などと幼少期に何の気なしに言われた一言が潜在意識下で作用してしまったせいなのかもしれません

ライフハッカー(日本版)より引用)

もって生まれた性格だからしかたないと思っていたようなことも、気づかないうちに外から植え付けられたのかもしれないと怖くなりました。人の意識は、思っているよりも騙されやすいみたいです。

そうだとしたら、ネガティブに傾いた心をポジティブに整えることも可能なのかも。

催眠状態でポジティブな意識を植え付ける

自己暗示法の創始者であるエミール・クーエ氏のメンタル・マネジメント方法は、とても簡単で日常に取り入れやすそう。

寝る直前、朝起きた瞬間に、以下の文章を10回唱えてください。「私は毎日、あらゆる面で、ますます良くなっていく」この暗示を唱えながら、自分があらゆる点で良くなっているイメージを、心に思い浮かべます。

ライフハッカー(日本版)より引用)

眠っているような、眠っていないような感覚のとき、人は非常に暗示にかかりやすい催眠状態にあるのだとか。まどろみタイムにテレビやデジタルツールは消したほうがよいという説にも、改めて納得です。

睡眠の質が良くなり、ポジティブな空気の中で目覚めることができるというこの自己暗示法、さっそく試してみたいと思いました。

ライフハッカー(日本版)

Photo by Getty Images

    Ranking

    1. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    4. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    5. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    6. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    7. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    8. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    9. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    4. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    5. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    8. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら