1. Home
  2. EAT
  3. ビタミンCたっぷり。新じゃがいもの作り置きレシピ3選

ビタミンCたっぷり。新じゃがいもの作り置きレシピ3選

1,898

片岡理森

ビタミンCたっぷり。新じゃがいもの作り置きレシピ3選

春先から初夏にかけて収穫される新じゃがいも。通常のじゃがいもよりビタミンCが豊富美容にうれしい食材カリウムも多く含むため、高血圧予防にもピッタリ。でも、水分が多くて日持ちしないのが困りもの。そこで、まとめ買いしたときに覚えておきたい作り置きレシピを「太陽笑顔fufufu」からご紹介します。

新じゃがいもの選び方と保存のコツ

表面の皮が薄く、指ではがれそうなくらいのものが新鮮。芽が出ているものや、皮が緑になっているものは避け、皮にハリがあり傷がないものを選ぶのがポイント。

日光や蛍光灯の光でも緑化してしまうため、新聞紙に包んで冷暗所で保存。冷蔵庫なら5℃程度の野菜室が向いています。生のまま冷凍してしまうと解凍したときにスカスカになってしまうので、冷凍したいときはゆでてマッシュポテトに。スープやグラタンにアレンジできます。買ったときにまとめて下ごしらえしておくと時短になりそう。

新じゃがいもの作り置きレシピ

新じゃがと豚肉の甘辛煮

新じゃがいもは水分が多く淡泊な味わいなので、油との相性が抜群。豚肉のタンパク質、ビタミンB群もあわせて摂れるので、バランス良く栄養が摂れます。冷蔵庫で4~5日保存可能。

20170616_potato_01.jpg

<材料>(4人分)新じゃがいも 中5個(約500g)豚肩ロース薄切り肉 8枚(約200g)A 塩小さじ 1/4片栗粉 小さじ2酒 小さじ2しょうが 1かけスナップエンドウ 10本B だし 1と1/4カップ砂糖 大さじ1と1/2酒 大さじ2みりん 大さじ2しょうゆ 大さじ2ごま油 大さじ1

<作り方>1. 新じゃがいもはたわしなどでよく洗い、芽や緑色になった部分は取り除き、2~4等分に切る。しょうがは皮をこそげ、薄切りにする。2. スナップエンドウは両側の筋をとり、2分ほどゆでる。3. 豚肉はAをまぶし、端から巻く。巻き終わりの端は肉に挟む。8個つくる。4. 鍋に油を入れて温め、3の巻き終わりを下にして入れ、時々転がして全面を焼く。取り出す。5. 1のいもを入れ、全体に油が回るまで中火で炒める。少し焦げ目がついてきたら、しょうが、4、Bを入れて煮る。沸騰したらアクをとり、落とし蓋と煮汁が蒸発するように少し開けて通常の蓋をする。煮汁が少なくなるまで弱火で20~30分煮る。6. 蓋をとって強火にし、全体につやがでて、煮汁がほとんどなくなるまで鍋をゆすりながら煮る。器に盛り付けて、スナップエンドウを添える。

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

新じゃがのオリーブ煮 ローズマリー風味

新じゃがいもだけでも、にんにくやベーコンを加えても、おつまみや付け合わせにピッタリの一品に。塩分を体外へ排出する新じゃがいものカリウムと、オリーブオイルオレイン酸を合わせて摂れば、血液の流れを良くする効果が期待でき、動脈硬化や高血圧予防にも。冷蔵庫で4~5日保存可能。

20170616_potato_02.jpg

<材料>(3~4人分)新じゃがいも 中3個(約300g)マッシュルーム 1パックオリーブオイル 大さじ3ローズマリー 1枝(12㎝)塩 小さじ1/3こしょう 少々

<作り方>1. 新じゃがいもはたわしなどでよく洗う。芽や緑色になった部分は取り除く。2㎝角程度に切る。ローズマリーは飾り用に2~3cmとりおく。2. マッシュルームは石突をとり、半分に切る。3. 小鍋に新じゃがいも、オリーブオイル、ローズマリー、塩、こしょうを入れ、中に火が通るまで、時々混ぜながら強めの弱火で15~20分炒め煮する。4. 新じゃがいもに火が通ったら、ローズマリーを取り出し、マッシュルームを加えてさらに3~4分炒め煮する。ローズマリーを添える。

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

新じゃがのシャキシャキごま酢あえ

新じゃがいもを通常のじゃがいもに代えてもつくれます。酢を入れているため、日持ちのよい常備菜に。ごまに含まれるセサミンは体内の活性酸素を除去し、体の酸化を予防してくれる成分。ビタミンCを含む新じゃがいもと食べ合わせればアンチエイジングにも。冷蔵庫で4~5日保存可能。

20170616_potato_03.jpg

<材料>(3~4人分)新じゃがいも 中2個(約200g)A 砂糖 大さじ1酢 大さじ2塩 小さじ1/4すりごま(白) 大さじ1

<作り方>1. 新じゃがいもは皮をむき、芽や緑色の部分があれば取り除く。せん切りにして水を2~3度替えてさらす。水気をしっかりきる。2. 鍋に1、Aを入れて2~3分、透明感がでて歯ごたえが残る程度に強火で炒り煮する。3. すりごまを混ぜる。

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

新じゃがいもは皮をむかずに調理できる手軽な野菜。また、含まれるビタミンCは加熱しても壊れにくいのがうれしい。煮物やカレーなどの定番料理はもちろん、日持ちするアレンジで長くおいしく楽しみたいです。

太陽笑顔fufufu

photo by Getty Images

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    6. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら