1. Home
  2. EAT
  3. 毎日ビタミン補給。紫外線に負けない肌をつくる食材&簡単レシピ

毎日ビタミン補給。紫外線に負けない肌をつくる食材&簡単レシピ

片岡理森

毎日ビタミン補給。紫外線に負けない肌をつくる食材&簡単レシピ

梅雨が明けると日射しが一気に強くなります。いまのうちから紫外線ダメージに耐えられる肌づくりをはじめたい。美肌を守るビタミンたっぷりの食材を、マイロハスの記事のなかから集めました。

細胞膜を酸化から守るビタミンE

201706_vitamin_food_01.jpg

酸化しやすい肌細胞。無防備でいるとシミやシワを増やしてしまうことに。ビタミンEは細胞膜の脂の部分に入り込み、身代わりになって酸化することで膜を守ってくれるのだとか。ビタミンEが多い食材はアボカドアーモンドごまなど。>>強くなる紫外線。肌を守るために摂りたいビタミン2種 #ポジティブ栄養学

ビタミンEを復活させるビタミンC

201706_vitamin_food_02.jpg

ヨーロッパではビタミン・ミネラル豊富な栄養食材として知られるパプリカ。ピーマンやレモンの2倍以上のビタミンCが含まれているうえ、ビタミンA・B2・E、βカロテン、ミネラルも豊富。生のままではもちろん、ミキサーでクリーム状にしてパスタソースにすると食べやすい。>>優秀な緑黄色野菜、パプリカのクリームパスタ【南イタリア美人レシピ】

抗酸化作用の強いリコピン

201706_vitamin_food_03.jpg

カゴメ株式会社の研究によると、トマトジュースの継続飲用(12週間)は、紫外線により暗くなった肌の色調の回復を早める可能性があるのだとか。トマトジュースとしてはもちろん、アレンジして冷製パスタにしても使えます。>>美白ならトマトでしょ。冷製パスタに、冷たいスープ毎日続けるトマトジュース

ビタミンCとビタミンUがたっぷり

201706_vitamin_food_04.jpg

ビタミンCだけじゃなく、体内では生成できないビタミンUが摂れるキャベツ。胃腸の粘膜や肝機能を正常に保つ効果があるといわれています。火を通したり塩もみすることで、カサが減り、量を多く摂ることが可能。豊富なアレンジ方法があるので丸ごと買って、毎日でも食べたい食材。>>丸ごと使い切るキャベツの作り置きレシピ3選

ポリフェノールでアンチエイジング

201706_vitamin_food_05.jpg

薬膳にも使われ、不老長寿の食材と呼ばれるクコの実。ビタミン・ポリフェノールが豊富で、美肌効果だけじゃなく、女性ホルモンのバランスを整えてくれたり、目の乾燥や疲れにも効果が期待できるのだとか。適量は1日にティースプーン1杯(10粒)程度なので、お茶やスープに入れると採りやすそう。>>薬膳アドバイザーに聞く。女性にうれしい「クコの実」の効果的な食べ方

毎日コツコツ食べることから肌を健やかに保つことができる栄養食材。色鮮やかなものが多いので、テーブルが華やかになりそうなのもうれしいポイント。

    specialbanner

    Ranking

    1. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    2. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    3. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    4. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    5. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    6. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 裸でヨガする「ヌードヨガ」のメリットとは?

    9. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    10. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    1. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    2. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    5. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    6. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    7. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    8. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    9. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    10. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    9. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    10. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら