1. Home
  2. BODY
  3. すっぴんの体が愛しくなるありのままのヌード写真集『脱いでみた。』

すっぴんの体が愛しくなるありのままのヌード写真集『脱いでみた。』

2,205

飯島綾子

すっぴんの体が愛しくなるありのままのヌード写真集『脱いでみた。』

ファッション誌やインスタグラムで人気のフォトグラファー、花盛友里さんの写真集『脱いでみた。』。約50人の女の子たちのおしゃれでナチュラルな下着姿やヌードがおさめられています。

自然な女性たちのすっぴんの体

『脱いでみた。』に登場する女の子たちは、みんな服を脱いでいるのにその表情は自然で、柔らかくて、なんだか友だちの部屋でおしゃべりしながら着替えているよう。被写体に選ばれた女性たちは、花盛さんの友人知人の他にインスタグラムを通して募集した一般女性なのだそうです。

20170606_nuidemita.jpg下着の痕がついたままの腰や胸、ホクロやアザ、シミ、たるみ。花盛友里さんが撮る女の子の写真には、グラビア写真だったら絶対修正されてしまうような細かい部分がそのまま写し出されています。そんな女の子たちがみせるすっぴんの体は、まさに写真集のコンセプト通りの「いちばん自然。だから、いちばんキレイ。」な体です。

素人でも簡単にアプリで写真補正ができるようになったこのごろ。だからこそ花盛さんが撮るありのままの女の子たちの姿がすごく新鮮にみえるのかもしれませんね。

素の部分が愛おしく思える一冊

女性だったら誰もが多少は体のどこかにコンプレックスがあるもの。でも『脱いでみた。』をパラパラめくっていると、自分の体で気に入らない部分すら愛おしくなってくる気がします。

普通なら親しい人にしか見せないような素の表情は、その人にしかない魅力がありのままに表れますよね。誰が被写体でもそんな表情を撮ることができるのが花盛さんの写真のポイント。

読んだ後に、今より少しだけ自分の事を好きになれる本だと思いました。

[『脱いでみた。』]

    regularbanner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    6. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?