1. Home
  2. 北本祐子
  3. フィットネス
  4. バストシルエットを美しくキープするスポーツランジェリーが上陸

バストシルエットを美しくキープするスポーツランジェリーが上陸

バストシルエットを美しくキープするスポーツランジェリーが上陸

マラソンやヨガなど、アウトドアで楽しむスポーツのシーンでも、やっぱりスタイルは美しく見せたいですよね。最近はスポーツウェアでも機能性だけでなく、身体のラインを美しく見せるデザインのものが増えていていますが、悩みの種がスポーツ用のブラジャー

ヨーロッパで大ヒットしたスポーツランジェリーが日本上陸

胸筋を鍛えてスタイルをキープしようとしているのに、そのときに身に着けるものが胸の形をつぶしてしまう。そんな不満を解消してくれるスポーツブラが登場し、ヨーロッパで大ヒット。日本にもついに上陸しました。

20170602_triumph1.jpg

triaction by Triumph(トライアクション バイ トリンプ)」は下着メーカーならではの"スポーツランジェリー"

普段のブラジャーのように、スポーツブラにもカップやアンダーサイズに対応したものを開発。さらに、バストの揺れからも守る機能性も備えています。そのテストには最先端のスポーツ科学研究を行うイギリスのポーツマス大学が参加。その研究・実証実験によって正式な認定を受けているそうです。

デザインは、運動の種類に合わせた2タイプ

20170602_triumph2.jpg

「Cardio」ハーフトップブラジャー カップサイズ B~C アンダーバスト70~75・6,372円(カラーはブルーのみ)

ランニングやボクササイズなど、ハードなスポーツシーン向けなのが「Cardio(カーディオ)」。着脱しやすいフロントジッパーのデザインに、カップの形をしっかり出したモールド加工で立体的に胸をホールドし、美しいシルエットをキープ。カップ肌側の素材にはメッシュを使い、胸周り気になるムレも軽減しています。

20170602_triumph3.jpg

「Studio」ハーフトップブラジャー カップサイズ B~D/70~75・4,212円(カラーはブラックとピンク)

もう1つが、ヨガやゴルフなど幅広いスポーツシーンにおすすめの「Studio(ストゥーディオ)」。こちらも立体的なモールドカップでナチュラルなシルエットをキープ。通気性、速乾性に優れた素材を使い、汗をかいても快適です。

実際にStudioの方を着用してみました。胸がしっかりとおさまっており、日常がワイヤー入りのブラジャー派の私でも、とても安心感があります。肩のストラップ部分にもクッションのように少し厚めになっています。背面をクロスデザインすることで動きに対応する一方で、アンダー部分には3段階のホックが付いていて、着脱がスムーズにできるようになっているのもうれしいポイントでした。

内側から「支える」スポーツウェアにもこだわってみたいですね。

triaction by Triumph

Photo by gettyimages

北本祐子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. スターだってつらいのよ。不安障害やパニック発作を持つ10人のセレブ

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    9. じつは誰にでも起こりうる。「頭痛」との上手な付き合い方

    10. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    9. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン