1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. ゴワつきウネり対策に30代からはじめる髪の老化予防

ゴワつきウネり対策に30代からはじめる髪の老化予防

片岡理森

ゴワつきウネり対策に30代からはじめる髪の老化予防

ヘアケアは変えてないのに、以前よりも髪のダメージが気になって調べてみたところ、老化による影響もあると知ってショック。

同志社大学大学院生命医科学研究科アンチエイジングリサーチセンター米井嘉一先生によると、年齢とともに感じる「ツヤがなくなってきた」「毛先が切れやすい」「まとまりにくくなった」といった髪のダメージの大きな原因は「糖化」なのだとか。

髪の健康は内側から見直す

最近は糖化対策のスキンケアが注目されていますよね。これは肌やコラーゲンがタンパク質でできているからです。変化が見えないために気づきにくいのですが、髪の内部の大部分はケラチンというタンパク質でできているので、同じように、糖化によるダメージを受けています。髪の糖化を防ぐためには、外側からのケアだけでなく身体の内側から糖化対策をすることが大切です。

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

髪のダメージはシャンプーやカラーリング、パーマ、紫外線など外的要因によるものだと思い込んでいました。具体的にどんな行動が望ましいのでしょうか?

髪の糖化対策にはじめたい5つのこと

1. ときどき舌をリセット味の濃い食べ物が多い現代の食生活。薄味では物足りずより濃い味を求めてしまうようになります。そんなときは、お茶の苦味(茶カテキン)や酢の酸味(クエン酸)で味覚をリセット。

2. きちんと紫外線対策を紫外線は髪の糖化をさらに進める大きな要因。肌に日やけ止めを塗るのと同じように、髪もケアを。髪用の日やけ止めもありますが、外出時に日傘をさすことも有効。

3. むやみに食べないお腹は空いていないけど何となくおやつを食べてしまうというのも、糖化の要因。おやつを食べるなら時間を決め、その際には食べるものも選び、量も決めるようにしましょう。まず、いま食べないものをストックしないようにすることから始めてください。

4. ストレスはきちんと発散するストレスを溜めこむと、血糖値を上昇させる働きを持つコルチゾールの分泌が増えていきます。血糖値が上昇し過ぎると体内の糖化が進むため、ストレスを発散することが糖化予防に。

5. なるべくグッスリ眠る睡眠不足は、AGEを体内に溜めやすくするといわれています。最新の研究では、眠りホルモンとも言われる「メラトニン」に抗糖化作用があることもわかってきています。

美しい髪を保つには、ヘアケア製品に気をつけるだけでなくて、食事や生活から見直す必要があったとは驚き。適度な運動をしたり、十分な睡眠をとるといった生活習慣への心がけによって髪の糖化を予防することが、結果的には肌や体のアンチエイジングにもつながることがわかって、うれしい発見になりました。

太陽笑顔fufufu

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    3. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    4. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. 肩こり・頭痛・首こりを劇的に改善する「1分間ストレッチ」3選

    7. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    8. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    9. 買ってよかった! 編集部の「クサくない人になる」愛用グッズ8選

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    3. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    4. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    5. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    6. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    7. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    8. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    9. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    10. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    9. おしゃれすぎる「プロ用洗剤」がカビ、水垢、油汚れを簡単に落とす

    10. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら