1. Home
  2. EAT
  3. ダイエット中のおやつに。ドイツ人が注目する栄養食「ビルトン」

ダイエット中のおやつに。ドイツ人が注目する栄養食「ビルトン」

2,978

キュンメルめぐみ

ダイエット中のおやつに。ドイツ人が注目する栄養食「ビルトン」

"無農薬"や"遺伝子組み換えでない"など、「食品の選択」に関する話題はつきないもの。環境問題や健康にとても気を使うドイツ人の大好きなテーマのひとつでもあります。そのなかで最近良く耳にするワードが「Biltong(ビルトン)」。

添加物不使用で作る、肉を乾燥させたスナック

一見するとまるでビーフジャーキーのようなビルトン。その名前の由来はオランダ語で、「BIL(牛の臀部)」と「TONG(細長く切ったもの)」。アメリカ合衆国農務省(USDA)からの認可を受けてアメリカ国内ではじめてビルトンづくりを開始した「Biltong USA」によると、製造工程についても、味も、栄養価にも大きな違いがあるといいます。

従来のビーフジャーキーは塩気が多く、また保存料や香辛料・さらに着色料などを使用していました。それに比べビルトンは、物が不足していた400年以上前から南アフリカナミビアで作られていた方法で、自然のものだけを使用しているのが特徴。まず肉を細長く割いたものに酢をかけ、6~8時間冷所で寝かせます。これにブラウンシュガーコショウコリアンダーなどを混ぜた香辛料を良くすりこみ、2週間ほど空気乾燥させます。水分が抜けて小さくなった頃あい(重量が40~50%ほど減ったら)を見て、パッキングして完成。半生のビルトンの消費期限は約3週間、一方、ドライビルトンは約2年間持つようです。

スポーツ栄養食、ダイエット中にぴったり

2010年からEUへ輸入されるようになったビルトン。従来のビーフジャーキーに比べて、プロテインは同じぐらい摂取できるにもかかわらず、極端にカロリーが抑えられています。また、余計な化学調味料を使用していないので肉本来のうまみが引き出され、甘味があり、格別おいしいところがアスリートダイエット中の人にも人気のヒミツかもしれません。

ヘルシーなパーティー・スナックやおつまみにも良さそう。

軟らかさ・大きさ・味もセルフメイドの自家製のビルトンを作る人が急増中。

美味しそうな色! 和牛のビルトンは肉好きのグルメな女性もきっと納得。

日本ではまだあまり見かけないかもしれないので、時間のあるときに手作りに挑戦してみては?

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 出血が多くても生理だから仕方ない!と思っていませんか?過多月経は治療できます

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    9. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    10. もがき苦しんだ“燃え尽き症候群”と伊達公子さんから学んだこと〜元マラソンランナー・市橋有里

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    6. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    7. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    8. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    9. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    10. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?