1. Home
  2. EAT
  3. ベジ寿司はアートで美味でフォトジェニック #VEGESUSHI

ベジ寿司はアートで美味でフォトジェニック #VEGESUSHI

2,759

知恵子

ベジ寿司はアートで美味でフォトジェニック #VEGESUSHI

食卓に花ひらく。そんな言葉がぴったりの野菜を使ったフォトジェニックなお寿司に魅了され、取り寄せた一冊の本があります。その名も『VEGESUSHI パリが恋した、野菜を使ったケーキのようなお寿司』。

ヘルスコンシャスな美しい野菜寿司

フードデザイナーのGenさん、ベジタリアンシェフのKeiさん、野菜ソムリエのJunさんの3人が「hoxai kitchen」という名で制作している「VEGESUSHI (ベジ寿司)」=野菜寿司は、食文化と国境を越える「アートなお寿司」として、ヨーロッパや日本で注目されはじめています。その華やかさはもちろんのこと、ベジタリアンの人でも食べられる素材で作られていることや、日本伝統の玄米や古代米が使用されていることも魅力のひとつ。

そんな「hoxai kitchen」 のパリでのイベントの動画では、ビーガンや生魚が苦手なヨーロッパの人々に喜ばれている様子がうかがえます。

VEGESUSHI by hoxai kitchen in Paris

誰でも簡単につくれるレシピ

20170516_sushi1.jpg

VEGESUSHI by hoxai kitchen - Sushi Art Lab Kyoto,Berlin,Paris

実際に食べた人の口コミには、「実にオトナ味でよかった」「食べると予想外の美味しさ!! 」といった意見も。そこで是非食べてみたくなりますが、この本には四季折々のVEGESUSHIレシピが載っているので、自分で作って味わうこともできるのです。

そこで著者のお1人であるベジタリアンシェフKeiさんに、自分で作る時のコツなどを併せてコメントいただきました

「パーティーの雰囲気に合う華やかな食事。ケーキのように見えるけれども、実は野菜だけを使ったお寿司。私たちはこれを"VEGESUSHI"として誰でも簡単に作れるように提案しました。美味しいご飯に、お魚と合わせるものよりも少し強めに寿司酢を効かせれば、生・茹・焼・揚など、それぞれの野菜に合わせた調理法を使って簡単に美味しく作ることができます。」

20170516_sushi.jpg

VEGESUSHI by hoxai kitchen - Sushi Art Lab Kyoto,Berlin,Paris

「VEGESUSHIを綺麗に作るコツとしては、同じ大きさに切った野菜を綺麗に並べるというのが基本ですが、素材の形や色の面白さを生かして絵を描くように野菜を並べたりすることもおすすめしています。基本的にはどんな野菜でもVEGESUSHIに合わせることができます。やはり野菜は旬の物を食すのが一番美味しいので、私たちのレシピを参考にして旬野菜のVEGESUSHIを作ってみてください! 」

アートブックとも、レシピ本とも言えるし、さらにヨーロッパでの日常の話から、菜食文化の話、そして「お米はもともと漢方薬の生薬であった」などといった興味深い話題まであり、読みごたえも充分な『VEGESUSHI パリが恋した、野菜を使ったケーキのようなお寿司』。

自分用にはもちろんのこと、ヘルスコンシャスな友人にプレゼントしても喜ばれそうな一冊です。

[『VEGESUSHI パリが恋した、野菜を使ったケーキのようなお寿司』]

    Ranking

    1. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    2. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    9. 「さしすせそ」にプラスで「う」。梅干しを調味料にするワタナベマキさんの絶品料理

    10. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    1. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    7. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    8. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 20秒だけがんばって。下腹、脇腹に効かせる&脂肪燃焼が続く「HIIT」

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. 実は変身願望が? 心理テストでわかる、あなたの「変わりたい度」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら