1. Home
  2. MIND
  3. 「待ち合わせに遅れる」というLINEにどう返信する? #なぜか人が集まるあの子の秘密

「待ち合わせに遅れる」というLINEにどう返信する? #なぜか人が集まるあの子の秘密

なぜか人が集まるあの子の秘密

3,227

TETUYA

「待ち合わせに遅れる」というLINEにどう返信する? #なぜか人が集まるあの子の秘密

今回もなぜか人が集まる魅力的な人をフィーチャーして、その生態について紐解いていきたいと思う。今回は、誰もが遭遇するシチュエーションのひとつ「待ち合わせ」について。とくに、2人で会うのが初めての場合、このファーストコンタクトはいろいろとドキドキするものだ。この待ち合わせのシチュエーションで、僕が心をつかまれた話を紹介していきたい。みなさんなら、どう答えるか?それも思い浮かべながら読んでもらいたい。

27歳 税理士 たかこ(仮名)の場合

飲み会で知り合った、たかこ。見た目に派手さはないが気さくで明るい女性だ。「お金」の疑問など、個人的に少し知りたいところもあって、2人で食事を行くことにした。渋谷で20時に待ち合わせということで当日を迎えた。その日、たまたま、私の仕事が予定外でおしてしまい、大至急で待ち合わせの場所に向かった。15分ほど遅れてしまいそうだったので、行きの電車の中からLINEを送った。

僕:「ごめん。仕事がおしてしまい、大至急向かっています!15分くらい遅れそう」

すると、彼女から次のような返信がきた。

たかこ:「ちょうど良かったです! 私も近くで買い物中で、まだまだ時間かかりそうなので焦らず来てください」

僕は心が救われた。

観察結果「気遣い返信」

たかこの性格から考えると、確実に時間通りに待ち合わせ場所に着いたはずだった。それにも関わらず、僕の「遅れます」という連絡に対して、「ちょうど良かった」とあたかも自分にも予定があるかのように装ってくれた。僕の焦っている気持ちを気遣ってくれたその気持ちが嬉しかった。突発的なアクシデンドで待ち合わせに遅れることはだれしもある。遅れる側の「遅れます」メッセージに対して、「早く!」「もう、待てない!」と焦らすのは少数派だろうが、大抵のひとは「了解!」と返すだろう。一歩先に行く人は、相手の申し訳ない気持ちをケアするところまで考え、たかこのような優しいメッセージを送れる。ここに人間としての器の大きさや、人としての魅力がにじみ出てくるように思う。

(イラスト・たなかみさき

>>【なぜか人が集まるあの子の秘密】をもっと読む

ココロをつかむ、思いがけない「お見送り」

男性のプライドをくすぐる、お礼メールの「タイミング」と「内容」

印象に残る、ポジティブな気持ちの伝え方

    Ranking

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    3. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    4. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    7. 編集部はこれ買いました【Amazon ブラックフライデー:本日最終日】

    8. 新連載「野菜をひと皿」。みずみずしい新玉ねぎの白バルサミコ漬け

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    7. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    10. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    7. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    8. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    9. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら