1. Home
  2. MIND
  3. 休みモードから抜けだす、からだと気持ちの切り替え法4つ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

休みモードから抜けだす、からだと気持ちの切り替え法4つ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

休みモードから抜けだす、からだと気持ちの切り替え法4つ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

こんにちは、キャメレオン竹田です。連休明けの今回は「頭が休みモードに入って抜けられないときのからだと気持ちの切り替え法は?」がテーマです。

まず1つ目としましては、

01.この世に出てきたばかりの赤ちゃんのときを思い出す!

赤ちゃんは、あっちの世界から、こっちの世界に登場してきたときに、大声で泣いていますよね! 相当気合いがはいっていますよね! 心から、魂から、全力で大きな声を出すことで、全身が起動します

で、できれば、手足をバタバタさせれば、完璧!

お風呂で、カラオケで、コンサートで、もしくは、山でヤッホ~!!! など、魂から全力で大きな声を出してみましょう。一瞬でもOKです。

2つ目の方法としましては、

02.塩水で部屋を磨き上げる!

自分がいる家、部屋は、自分自身とすごくリンクしているんです。なので、部屋をシャキ~ン!!!!! とスッキリ起動させると、自分自身も起動スイッチが入るのです。まず、片付け、掃除をしたあとに、床を、水拭きしましょう! で、少し塩もまぶすと、より浄化されるので、スッキリ、シャキーンとなります。

精油を2~3滴、雑巾に垂らしてから床を拭くのもGOOD!!! 精油は、ご自身の好きな香りでOKです。わたしは、ラベンダーやベルガモット、ジュニパー、シダ―ウッドなど大好きです!

3つ目の方法は、

03.家の入口という入口、出口という出口をスッキリさせる!

排水口、換気扇、玄関、トイレ、ここをしっかり綺麗に掃除すること! ここが詰まっていると、不思議と、そこに住んでいる人の心身もどこか詰まった感じになります。さらに、窓を開けて、空気の入れ替えもしましょう。って、この3つ目が一番大事なんですけどね。というわけで、この3つの方法を全部やってください!笑

あ!!!!! もうひとつありました!!!!

というわけで、4つ目の方法は、

04.泣く!!!

悲しい映画をみて、思いっきり泣いてください!!!!! 泣くと、そのあと、ものすごくスッキリします。涙には浄化機能があります。なんか、あれみたいですね!

食洗機!!!

食洗機の中が心の中だとして、食器についた汚れが、ダら~ンとした何か(ゴールデンウィーク中の食べ残しのあと的な!?)だとすると、洗浄することで、つまり、泣くことで、全部、洗浄されちゃうみたいな感じ。

最初のところにもどりますが、赤ちゃんは、大声をあげているだけでなく、泣いていますよね。泣くのは、ものすごい起動力があるのです!

キャメ格言

「泣いて、わめいて、再起動!!!」

満月からのゆるポジ占い

5月11日 6時43分に蠍座で満月になります。しかも、蠍座で一番激しい位置。「わたしはこうしたいのだ!!!」という意志がMAXになっていきます。その気持ちをギュッと隠さずに、放出してくと、いつもの倍増しで、すごいパワーを発揮できるでしょう。

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    4. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    5. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    6. マスク着用で過敏になった肌にも。ディオールの「シカ成分」配合バーム

    7. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    8. 自律神経の乱れ、寝つきの悪さを1分で整える

    9. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    4. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    5. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    6. 自律神経の乱れ、寝つきの悪さを1分で整える

    7. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    8. 更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

    9. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    6. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    7. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    8. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    9. こんなに「栗!」を感じるのは初めて。農家をサポートするベジターレの極みモンブラン

    10. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら