1. Home
  2. MIND
  3. 心が軽くなる。「月星座」で分かる自分の裏の顔

心が軽くなる。「月星座」で分かる自分の裏の顔

3,121

米田ロコ

心が軽くなる。「月星座」で分かる自分の裏の顔

日常生活において自分がどういう人間だったか、何を目指しているのか「自分のことが分からない」なんてことが、頑張っている人ほどあるもの。すべてがあやふやで、どうすればいいか分からない......。

そんな人にこそ、知ってほしいのが「月星座」です。「月星座」を知ると、自分を客観的に理解できるため、自暴自棄に堕ちることもなく、自身を優しく受け入れることができるようになります。

「太陽星座」と「月星座」の違いは?

私たちが普段「星座」としているのは「太陽星座」ですが、これは生まれた時のホロスコープの太陽の位置がどの星座にあったかをあらわすもの。同時に月がどの星座にあったかをあらわすのが「月星座」です。

アストロジーライターSayaさんのワークショップに参加した際のお話によると......。

・「太陽星座」は私たちが今生で、会得を目指す性質だったり、生き方。 ・「月星座」は、すでに生まれもってきた性格やその人の内面が示されている。

また月は感情に大きな影響をあたえる星で、月星座を知ることで、自分の内面をより深く理解することができるとか。

例えば、「太陽星座」が山羊座、「月星座」が双子座の人がいるとします。

山羊座はコツコツと努力積みあげ、達成をめざす星ですが、双子座は移り気で物事への興味が転々とする性質をもちます。

今回の生では一つのことを積み上げて達成する"山羊座的性質"を得るために生まれているので、山羊座的な生き方を目指したり、その性質を良しとしますが、双子座の月星座の影響で、じつは内面は移り気で一つのことをコツコツとするのが苦手だったりして、そこで葛藤や学びが生まれるそうです。

月星座の調べ方とそれぞれの性質

月星座が分からない方はこちらで生年月日と誕生した時間を入力すると調べることができます。

このように「太陽星座」と「月星座」を一緒に学んでみると、「自分はなぜこうなんだろう?」と自身を責めるよりも、「自分はこういった月星座の性質を持って生まれてきていて、いまは◯◯を学ぶときなのかもしれない」とポジティブにそして、自分に対して優しい気持ちで受け入れられるようになったのではないかと思いました。

[sayasaya.net,ASTRO HEART]

photo by Thinkstock/Getty Images

(米田ロコ)

※この記事は2013年10月に掲載したものを再編集しています。

    specialbunner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?