1. Home
  2. MIND
  3. ココロをつかむ、思いがけない「お見送り」 #なぜか人が集まるあの子の秘密

ココロをつかむ、思いがけない「お見送り」 #なぜか人が集まるあの子の秘密

なぜか人が集まるあの子の秘密

1,021

ココロをつかむ、思いがけない「お見送り」 #なぜか人が集まるあの子の秘密

今回も、なぜか人が集まる魅力的な人をフィーチャーして、その生態について紐解いていきたい。毎回、みなさんに紹介させてもらっているコミュニケーション術だが、私のポリシーとしては、なるべく誰もがマネできることを紹介したいと思っている。今回も、だれでも取り入れられる、一発で僕がココロをつかまれた出来事について紹介していこうと思う。

34歳 メーカー商品企画担当者 りえこ(仮名)の場合

りえこは、異業種交流会で知り合った女性だ。1次会は、30名くらいいただろうか、かなり大所帯で飲んでいたが、1次会が解散した後、時間的にもまだ早かったので、りえこを誘って2人でもう一軒行くことになった。お酒を飲みながら、彼女の仕事内容から入り、いろいろとプライベートのことから恋愛の話まで聞くことができた。統計的に女性から恋愛話まで聞き出せたときは、かなりココロを開いている証拠だと思っている。

そろそろ終電が近づいてきたので会計を済ませて、店の外に出た。私がココロを奪われたのは、この後の出来事だった。お互い帰る方向が逆方向だったので、お店の前で別れることになった。「じゃあね!気を付けてね」と別れて20mほど歩いただろうか、ふと、彼女と別れたお店のほうを振り返った。なんと、りえこはまだお店の前でこちらを見送っているではないか。私の視線に気づいたりえこは、ニコッと笑って手を振ってくれた。この後振り返ることは無かったが、おそらく、私がりえこの視線から見えなくなるまで見送ってくれていたことが、なんとなくわかった。

観察結果「ココロをつかむお見送り」

りえこの、このお見送りの姿勢というか気持ちにグッときた。別れた後に、必ず振り返るというルールはないし、振り返ることがあったとしても、振り返ったときに相手が見送りをしている確率は「この冬にA型、B型、2回インフルにかかった人に出くわすくらい」低い。やはり、別れた後振り返ったときに、姿がないと寂しい気持ちになるし、いてくれるとすごく嬉しくなる。お見送りが出来る子は、「ちゃんとしている子」なんだという期待までしてしまう。

このシチュエーションは誰にでも訪れるだろう。そんなときはぜひ、そそくさと帰らずに相手の姿が見えなくなるまでお見送りをしてほしい。

この、ココロをつかむお見送りは、恋愛だけでなく、友達同士や、ビジネスシーンにおいても、ぜひ、こころがけておくといいと思う。

(イラスト・たなかみさき

>>【なぜか人が集まるあの子の秘密】をもっと読む

男性のプライドをくすぐる、お礼メールの「タイミング」と「内容」

印象に残る、ポジティブな気持ちの伝え方

チャンスをモノにするためにできること

TETUYA

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン