1. Home
  2. MIND
  3. 男性のプライドをくすぐる、お礼メールの「タイミング」と「内容」 #なぜか人が集まるあの子の秘密

男性のプライドをくすぐる、お礼メールの「タイミング」と「内容」 #なぜか人が集まるあの子の秘密

なぜか人が集まるあの子の秘密

3,802

TETUYA

男性のプライドをくすぐる、お礼メールの「タイミング」と「内容」 #なぜか人が集まるあの子の秘密

今回も、なぜか人が集まる魅力的な人をフィーチャーして、その生態について紐解いていきたい。社会人にもなれば、仕事上でもプライベートでも男性から食事をご馳走になる機会もあるかと思う。そんなとき、その場で「ごちそうさまです~」とかわいく言って済ませる人もいれば、さらに後日、メールやLINEでダメ押しのお礼メッセージまで送ってくる人もいる。ここまでできれば、「できる女性」だと思う。男としては、ご馳走しておきながら言うのもなんだが、心のどこかではそんな"できる女性"を求めているところがある。今回、さらにその上を行く魅力的な女性に遭遇したので紹介したい。

29歳 マネージメント会社PR かおりちゃん(仮名)の場合

かおりちゃんは、マネージメント会社のPRで働いている29歳。友人主催の交流パーティーで知り合い、感じもすごくよかったので、ご飯に誘ってみた。年上の私としては当然だが、美味しいご飯とお酒と楽しい会話を楽しませてもらったかおりちゃんに気持ちよくご馳走させてもらった。かおりちゃんは、「ご馳走になって、本当にいいんですか?」と少し困惑した表情をしたものの、最後は笑顔で「ご馳走様です」と言ってくれた。正直、合コン百戦錬磨の私としては、東京にいるこの世代の女子、通称「ご馳走され慣れ女子」は、想定内だったので、彼女の言葉に一喜一憂することはなかった。だが、その翌日に状況は一変した。ランチタイムに彼女から

「昨日はご馳走様でした。TETUYAさんといると時間が経つのが本当に早く感じました。あやうく終電逃しそうでした。また、よろしくお願いします。」

というLINEが送られてきたのだ。

観察結果「タイミングと内容」

かおりちゃんは、「できる女性」のさらに上をいく、「できすぎ女性」だった。それは、お礼LINEを送るタイミングと内容に理由がある。まずは、タイミング。正直、朝一で送られてきたLINEだとバタバタでちゃんと返すことができない。一方でランチタイムは、午前の仕事を終えてホッと癒されたいひと時であり、かつ前日に別れてから音沙汰がないという寂しさを感じ始める時間帯である。そんな絶好のタイミングに差し掛かってのLINEだったので、嬉しさが倍増した。次に、内容。「時間が短く感じたという」男のプライドをくすぐる例え表現は完璧だった。この術中にはまってはいけないと思うほど、ハマってしまう私だった。今後ご飯をご馳走になる機会があったときには、「タイミング」と「内容」には、ぜひ気を配ってほしい。

(イラスト・たなかみさき

>>【なぜか人が集まるあの子の秘密】をもっと読む

印象に残る、ポジティブな気持ちの伝え方

チャンスをモノにするためにできること

相手と意見が食い違ってしまったら、どうする?

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    4. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    5. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    6. マスク着用で過敏になった肌にも。ディオールの「シカ成分」配合バーム

    7. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    8. 自律神経の乱れ、寝つきの悪さを1分で整える

    9. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    4. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    5. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    6. 自律神経の乱れ、寝つきの悪さを1分で整える

    7. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    8. 更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

    9. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    6. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    7. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    8. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    9. こんなに「栗!」を感じるのは初めて。農家をサポートするベジターレの極みモンブラン

    10. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら