20170405_kogure_01.jpg【3月21日】朝ごはん:未明からザンザンと雨が降っている。11時からPHP研究所の雑誌の取材なのに......雨は止まないだろうな。生ジュース、半熟卵、ブロッコリー、トマト、ヨーグルト、hot dog、milk tea。
20170405_kogure_02.jpg昼ごはん:京都土産(PHP研究所は京都にある)に頂いたのは「うすいえんどう」と「おじゃこ」と「花つぼみ」。
20170405_kogure_04.jpg

皆さまがお帰りになった後すぐに「まめごはん」を炊きました。おいしい〜。京都の人は春がきたら、必ず豆ご飯を食べるそうです。「お豆さん」の後に「たけのこ」の季節がやってくるのだそう。まめごはんは温かな春の味わいでした。おじゃこ、かまぼこ類、ぬか漬け、大根と豚肉煮、味噌汁(ネギ)、
20170405_kogure_05.jpgアンドーナツと日本茶。
20170405_kogure_03.jpg瀬戸内海のひうち灘産のいりこ(やまくに)もいだたきました。明朝、これで出汁をとってお味噌汁を作ります!
20170405_kogure_06.jpg夜ごはん:「すき焼きにしよう」とうちの大将が言ったので、私も賛成し、強い雨が降る中を葉山の旭屋牛肉店へ。葉山牛を松坂式のすき焼きに。
20170405_kogure_07.jpg低い温度で焼くとプクプクと膨らんできて美味しそうです。
20170405_kogure_08.jpg調味料は卵、酒、だし汁、たまり醤油、砂糖。
20170405_kogure_09.jpg肉以外の具材は、三つ葉、しらたき、焼き豆腐、えのき茸、玉ねぎ。最後に美味しいまめごはんを少し(お腹がいっぱいになっちゃったので)。
20170405_kogure_10.jpg夕方、寺さんが「空也の最中」(東京、銀座)を持ってきてくれた。予約しないと買えない有名店の最中。日本茶とともに頂いた。美味しい! 小さなサイズもナイスです。今日はいただきものをたくさんいただきまして、ありがとうございます。