1. Home
  2. STYLE
  3. 足をやさしく包む。赤ちゃんと子どものためのNINOSの本格レザーシューズ

足をやさしく包む。赤ちゃんと子どものためのNINOSの本格レザーシューズ

林 ゆり

足をやさしく包む。赤ちゃんと子どものためのNINOSの本格レザーシューズ

まだ骨格がしっかりしていない子どものシューズ選びは大切です。サイズはもちろん、インソールの形状など歩きやすいかどうかも心配。でも、デザインだってこだわりたい。そんなママたちにおすすめなのが、「NINOS(ニーニョ)」のレザーシューズです。

きびしい基準をクリアしたストレスフリーの靴

20170331_ninos1.jpg

2015年にデビューしたNINOSは、キッズ・ベビーのレザーシューズブランドです。しかも、消費者の安全と健康や、製造工程での環境、さらに廃棄・リサイクルへの配慮によって、自然に近いオーガニックタンニンの製造工程で開発された皮革「TORNAT®︎」を使用して作られています。NINOSとは、スペイン語で「子どもたち」という意味だそうで、子どもと過ごす限られた時間の中で作られる思い出の1ページを演出するため、こだわりをもって作られています。

20170331_ninos2.jpg

素材のTORNAT®︎は、世界統一認証規格「エコテックス スタンダード100 クラスⅡ」を取得している皮革で、独自製法により革をなめしているため、アレルギー反応が起こりにくい、体にストレスを与えず無害であるというのが最大の特徴。このようなレザーでキッズシューズを作っているのは、世界広しといえど、NINOSだけです。レザーというだけで贅沢な気がしますが、大切な成長期に、体にも環境にもやさしい素材はうれしいですね。

キュートなデザインに本格派の作り

愛らしくてつい手に取りたくなるファーストシューズから、トドラーサイズまでデザインも豊富にそろいます。今では子ども用のレザーシューズは国内で1社となった職人技で、まだしっかり骨格のできていない成長期の子供たちの足を守りながら、ファッションコンシャスに履けそうです。インソールも、子どもの健やかな成長のために開発されたオリジナルで、どこまでも子ども達のことを考え抜いて作られています。

20170331_ninos3.jpg

「W.Marry Jean」 写真左 16,000円、右 13,000円(ともに税別)

20170331_ninos4.jpg

「Wing Strap」 16,000円(税別)

レザーとなると、金額も気になるところですが、これだけのこだわりがありながら1万円台でそのほとんどが展開されています。ギフトにしてもよろこばれそうですし、おじいちゃんやおばあちゃんにおねだりするのもいいかもしれません。

きちんと足にフィットする靴を履くことは大人にとっても大切なことなので、成長期の足にはより重要です。大人用があれば私も欲しい本格派でした。

NINOS

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?