1. Home
  2. EAT
  3. ずっしり、ふっくら、ふわふわ! 究極の卵焼きを作る秘訣3つ

ずっしり、ふっくら、ふわふわ! 究極の卵焼きを作る秘訣3つ

5,184

ずっしり、ふっくら、ふわふわ! 究極の卵焼きを作る秘訣3つ

お弁当の定番おかず、卵焼き。甘くしたり、だしを加えたり、チーズを入れてみたり......。これまで幾度となく卵焼きを作ってきましたが、いつも "そこそこ満足" な仕上がり止まりなのは、頭の片隅に、お寿司屋さんでよく見かけるふっくらふわふわの卵焼きが理想としてあるからでしょうか。スフレのようなキメの細やかさ、ずっしりとした重厚感......。ああ、あんな卵焼きを作りたい!

そんな思いが伝わったのか、『FOODIE』に卵焼きのレシピが! どうやら3つの鉄則さえ守れば、ふわっふわの卵焼きを作ることができるのだそう。

コツは「こす・強火・3回で焼く」

伊勢丹新宿店のフレッシュマーケット、青果専属シェフとして活躍している鈴木理繪シェフによると、ふわふわの卵焼きを焼くポイントは大きく3つ。

コツ1 卵液は3回こして、キメ細やかにする

コツ2 卵焼き器は強火でよく熱しておく

コツ3 卵液は3回に分けて流し入れる

(『FOODIE』より引用)

3つの鉄則を知って、はっとしたのはきっと私だけではないはず。焦げることを恐れて弱火で焼いていませんでしたか? 卵液を5~6回に分けて入れていませんでしたか? 良かれと思っていたことが、ぺったんこの卵焼きの原因だったとは.....。 コツを学んだところで、さっそくそれを生かした卵焼きの作り方をチェックしてみましょう。

「ふわふわ卵焼き」のレシピ

20170328_tamago7.jpg<材料(作りやすい分量)>

・卵(M玉)...3個

・塩...3つまみ強

・砂糖...3つまみ強

・水...大さじ2

・サラダ油...適量

(『FOODIE』より引用)

<作り方>

1. ボウルに卵を割り入れたら、白身を数回切るように混ぜ、泡立てないようにやさしく溶きほぐします。そこに塩、砂糖、水を加えて混ぜ、こし器かザルに入れて3回こします

20170328_tamago1.jpg

2. 卵焼き器にサラダ油を入れて強火にかけます卵液の1/3量を流し入れて全体に広げ、気泡を箸先でつついてつぶします。最初から最後まで強火で焼きましょう。表面が固まってきたら、奥から1/3くらいを手前に折りひと呼吸おき、さらに手前側に向かって半分に折ります。

3. 卵焼きを奥に移動させて、残り半分の卵液を流し入れます。卵焼きを少し持ち上げて、下にも卵液を流し入れましょう。あとは(2)と同様に手前に巻いていきます。

20170328_tamago10.jpg

4. 残りの卵液を流し入れ、(3)と同様に焼き巻いていきます。

5. よりきれいな形に仕上げるために、卵焼きの側面を焼きます。卵焼き器を傾けて、卵焼きの側面を押しつけて軽く焼き、形を整えます。

20170328_tamago11.jpg

6. 焼き上がった卵焼きをぬれぶきんかペーパータオルで包みます。あれば、まきすで巻いて粗熱が取れるまで休ませます。卵焼きの中が多少、半熟だったとしても余熱で火が入っていきます。粗熱がとれて切り分けたら完成です。

一見簡単なようで、じつは奥が深い卵焼き。まずは基本のレシピで、慣れてきたら味や具材をアレンジして、理想の卵焼きを作ってみたいと思っています。

[FOODIE]

(マイロハス編集部/高山)

    specialbanner

    Ranking

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. 2020年10月26日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    4. ポジティブじゃなくたっていい。ポジティブ思考が望まない結果をもたらす場合

    5. ストレスに負けない「レジリエンス(折れない心)」を身につけるヒント

    6. 生きづらさを感じる人へ。「生きる」「幸せ」はそれほど壮大なテーマではない/精神科医 Tomyさん【前編】

    7. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    8. こんなに「栗!」を感じるのは初めて。農家をサポートするベジターレの極みモンブラン

    9. 自己肯定感を高めようなんて思わなくていい。自分を邪魔する「メンタルノイズ」を見つけて

    10. 高タンパク・低脂肪な鶏むね肉を美味しく常備。プロの「しっとり冷凍」テクニック

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. ストレスに負けない「レジリエンス(折れない心)」を身につけるヒント

    4. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    5. 高タンパク・低脂肪な鶏むね肉を美味しく常備。プロの「しっとり冷凍」テクニック

    6. こんなに「栗!」を感じるのは初めて。農家をサポートするベジターレの極みモンブラン

    7. きゅっと上がった「桃尻」とくびれをつくる、スクワットのアレンジHIIT

    8. 2020年10月26日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. クリーミーなスクランブルエッグを短時間で作るコツ/朝食レシピ

    10. 生きづらさを感じる人へ。「生きる」「幸せ」はそれほど壮大なテーマではない/精神科医 Tomyさん【前編】

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. 相手の行動を変える、たったひとつのほめ言葉。信頼関係をつくる「100点のほめ方」

    4. 気持ちいい「骨盤ほぐし」で、体の歪み改善&スタイルアップ

    5. 1杯目のコーヒーのタイミングに気をつけるとその日がうまくいく/神経科学で証明

    6. あれこれやらずに、これだけ極めて。腹筋をトータルで鍛えるトレーニング

    7. 若年性乳がんになりやすいのはどんな人? きちんと知りたい「乳がん」のこと/ピンクリボン強化月間

    8. 1分間、集中。全身の筋肉フル稼働の「マウンテンクライマー」

    9. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    10. ストレスに負けない「レジリエンス(折れない心)」を身につけるヒント

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら