1. Home
  2. MIND
  3. 身内ほどコツがいる。家族や恋人との関係を円滑にする3つのヒント #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

身内ほどコツがいる。家族や恋人との関係を円滑にする3つのヒント #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

身内ほどコツがいる。家族や恋人との関係を円滑にする3つのヒント #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

こんにちは、キャメレオン竹田です。

今回は、「家族やパートナーごく身近な人とのコミュニケーションをもっと快適に・円滑にしたい!」というテーマです。3つのポイントに絞ってみましたのでご参考にしてください。

1.身近な存在であればあるほど、考え方の違いを知るべし

一番身近な人間は、自分!その次に身近な人間は、家族やパートナー!

人間って、いくら血がつながっていても、価値観、考え方......ほんとうに様々です。で、うまくいかないパターンの1つとして、下記のような考え方に陥ります。

親しければ親しいほど、自分のことをもっとわかってほしい!自分のことをわかっているはずだ!どうしてもっとわかってくれないの!?

いくら身近な存在といえども、まったく同じ考え方、価値観ではありません。 価値観をわかりやすく説明するのは良いですが、価値観の押し付けは良くありません。

あとですね......

相手を自分の思い通りにコントロールしたい! 親しければ親しいほど、いちいちうるさく口出しをする、パターン!

お金の使い方、行動が気に入らないと、いちいち口出しをする!仕事、将来の方向が気に入らないと、いちいち口出しをする!センスや趣味が気に入らないと、いちいち口出しをする!

これ、いくら身内といえども嫌われます。

それで、大変なことになっていないのにもかかわらず、あーだ、こーだと、自分の思い通りにさせようとしないこと。それ、冷静に考えれば、自分が言われたら嫌ですよね。

2.相手を変えようとしない!

どうしてもっと~してくれないの!?どうしていつもそうなの!?どうして~くらいできないの!?????どうしても、こうしても、いくら身内でも、他人(自分以外の人間)と過去は変えられません!

他人を変えたければ、自分を変えていくことです。自分が変われば、それを見て感じた他人は、変わっていきます。

ここを間違えて、他人を変えることばかりに、一生懸命な人がいます。

もう一度言います!

他人と過去は変えられません!

これで悩んでたら時間の無駄!自分を変えること!

3.距離を置くことも大事

身内、パートナーといえども、相性ってあります。相性が悪い場合は、適度な距離が大事になります。

これば、身内、パートナーに限らず、相性が悪いと、ただ、ただ、疲れますし、憎悪が生まれたりします。

とくに、劣等感が強い人だと、身内やパートナーなのにもかかわらず、無意識に相手の欠点を探し出して揚げ足をとったり、自信をなくさせよう! マウンティングしよう! という幼稚なスパイラルに陥ることも。

また、束縛や執着、依存などのパターンもあります。

逃げるが勝ち! という言葉がありますが、精神的に自立し合えない場合は、大切なワークです。

キャメ格言

「家族やパートナーは、価値観の押し付けではなく、価値観の違いを知る修行の場!

新月からのゆるポジ占い

3月28日 11時57分に牡羊座で新月になります。

さて、今回の牡羊座の新月ですが、ポイントは...... 勇気を出して、新しいことをはじめてみる! です。いろいろ考える前に行動しましょう。牡羊座新月の期間は、直感がすぐれていて、「ピピピッ」といろいろおりてきます。その「ピピピッ」がとても重要なメッセージなのですが、ここで行動しないと、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性があります。なので、この期間は意識して『ピピピッ=行動』と直結させてみましょう。また、赤いものを身につけることで、やる気、積極性が増し、より牡羊座サインを活躍させるとこができます。

新月牡羊座期間は、身体の中では、頭や目です。ぜひ、この期間、頭のツボ、目のツボを押してみたり、頭皮マッサージ、スカルプケアなどをしてみると、とてもすっきりして、新しく物事を始めたり、行動力が増したりするのでおすすめです。

>>「キャメレオン竹田のゆるポジ化計画」をもっと読む

保存版・コミュニケーション上手になる心得3つ網戸してますか? 上手なSNSの使い方・付き合い方結婚しても、出産しても、今まで通りって無理?

image via shutterstock

    regularbanner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    6. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?