1. Home
  2. STYLE
  3. 春の悩める足の味方。パンプスでも暖かく履けるデザインソックス

春の悩める足の味方。パンプスでも暖かく履けるデザインソックス

春の悩める足の味方。パンプスでも暖かく履けるデザインソックス

大好きなパンプスを履きたいけれど、素足で颯爽と歩くのにはまだまだ肌寒いこの季節。できるだけ素肌に近いベージュのストッキングを選んではみたものの、すこし野暮ったく見えてしまうのは否めません。そんなジレンマを抱える「パンプス女子」におすすめしたいのが「キーソックス」です。

どんなパンプスにも対応、靴ずれを防ぐ

かなりユニークな見た目のキーソックス。かんたんに言ってしまえば、スニーカー・ソックスのパンプス版。見た目と機能性を追求した、ニーハイ・ソックスです。ソックス、といっても要は上質なタイツ。足の甲の部分だけがオープンになっているため、素足でパンプスを履いているかのよう。

足にぴったりフィットするだけでなく、伸びがよく普段使いのジーンズに履いて活発に走り回ってもベロン、と脱げてしまうこともありません。またオフィス用にズボンの下に履けば、ひざ下がストンとまっすぐになり、スッキリ。通常の長いストッキングにあるような、又ぐり・お腹・お尻周りの変な窮屈感から解放されつつも、ひざ下はポカポカが続きます。

パンプスの色に合わせて、様々なバリエーションを楽しもう

「履いてるの? 」ってぐらい、こんなにキレイにカバー

まるで履いていないかのように快適に

一年を通して使える、冷え性対策の秘密兵器

今の季節ならば、ポリエステル80%、18%ナイロンの冬用がぴったり。最高の通気性を重視したリクラの「クールマックス」テクノロジーを2%使用しているため、タイツの中での足むれが解消。春が近づいたなら、薄手のものも欲しくなりますね。

スニーカーにあわせてもOK!

日本でも様々な店舗で取り扱いがあるそう。見かけたら、ぜひ手に取ってみてはいかがですか。

キーソックス

image via Shutterstock

キュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    3. 太る、太らないの境界線! 太りにくい食事時間の目安は最低○分

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 30代からの肌改革!肌の根本から見直す「奥底」のケアとは

    9. ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって