MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. EAT
  3. グルテンフリーやスプラウテッド...日々進化するNYのヘルシーフード【カヒミ カリィの Wherever I go】

グルテンフリーやスプラウテッド...日々進化するNYのヘルシーフード【カヒミ カリィの Wherever I go】

カヒミ カリィのThe plate of my life

グルテンフリーやスプラウテッド...日々進化するNYのヘルシーフード【カヒミ カリィの Wherever I go】

アメリカではグルテンフリー・ダイエットが流行っているせいか、最近マーケットに行くと、小麦粉の代用になるFlour(粉)の種類がとても豊富になっています。アーモンド粉スペルト粉フラックス・シード粉ひよこ豆粉キヌア粉玄米粉セモリナ粉ライ麦粉など。

20170323_kahimi2.jpg

改めてじっくり商品を見てみると、こんなにたくさんの種類の粉物があるので驚きました。このところタイガーナッツのオイルやミルクをよく見かけるのですが、この間、初めて粉になったものも発見しました。その他にも、チアシードアマランサスなど、栄養価が高いと言われるスーパーフードがずらりと陳列されています。

私はチアシードを一晩水に浸してタピオカのようになったものを朝食のヨーグルトに入れたりアマランサスやまとめて茹でて水にさらしたキヌアを、お米と一緒に炊いたりサラダに入れたりしていますが、これまで粉物はそば粉や米粉、アーモンドパウダーを使ってクレープやケーキを焼く時以外、あまり使ったことがありませんでした。

20170323_kahimi3.jpgもう一つ、粉物の他に最近増えたように思うのが豆類や穀物を発芽させた商品(スプラウテッド)です。アメリカではこのところ、大豆や玄米を始めとする豆類や穀物類に多く含まれている、アブシジン酸やフィチン酸が体に良くないと言われています。

前は牛乳よりもヘルシーだと人気のあった豆乳は最近売り上げが落ちて、その代わりにアーモンドやカシューナッツ、ヘンプ、米から出来たミルクが人気になっています。今年に入ってからは、カシューナッツやアーモンドを低速低温圧搾法で作った、コールドプレスミルクの新製品を冷蔵棚に多く見かけるようになりました。

昔から大豆製品を食べている日本人からすると、そんなに良くないのかしら? と思いますが、アメリカでは発酵や発芽していない大豆はとても体に悪いと言われているのです。そこで発芽させた大豆で作った豆腐が出て来たり、先ほどお話しした豆類や穀物なども、最近ホールフーズマーケットなどの自然食品店などに行くと、あらかじめ発芽させてから乾燥させたりローストしたものを多く見かけるようになりました。パンなども、グルテンフリー&発芽させた穀物で作られたものが多くなっています。

20170323_kahimi4.jpg

NYのヘルシーフード事情はどんどん進化していて、時々ファッション雑誌をめくっているような感じでただの流行なのでは? と疑問に思うこともありますが、とても興味深く面白いなぁと思います。先日、本屋に行ったらヘルシー系の料理本で良さそうなものが増えていて、デザインもまた面白いものが多く気になりました。

最近そんな風にしてNYの食品棚をジックリと見ていたら、久しぶりに食に対する興味が湧いて来たので、近々新しい料理にチャレンジしてみたいと思っています。美味しくて身体にも優しいレシピを発見したら、こちらでまとめて紹介しますね!

Writing byカヒミ カリィ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    グルテンフリーやスプラウテッド...日々進化するNYのヘルシーフード【カヒミ カリィの Wherever I go】

    FBからも最新情報をお届けします。