1. Home
  2. MIND
  3. 印象に残る、ポジティブな気持ちの伝え方 #なぜか人が集まるあの子の秘密

印象に残る、ポジティブな気持ちの伝え方 #なぜか人が集まるあの子の秘密

なぜか人が集まるあの子の秘密

1,218

TETUYA

印象に残る、ポジティブな気持ちの伝え方 #なぜか人が集まるあの子の秘密

今回もなぜか人が集まる魅力的な人をフィーチャーして、その生態について紐解いていきたい。さて、年齢を重ねるにつれて「好き」や「嬉しい」などのポジティブな感情を、面と向かって相手に伝えることが恥ずかしくなってしまう。とくに相手が異性であると、余計な意識をしてしまう。おそらく、いろんなプライドが邪魔してしまうからだろう。

しかしポジティブな気持ちは、相手にちゃんと伝えたほうがいい。その方が好感度が上がるし、より上質なコミュニケーションが生まれる。今回は、相手にポジティブな気持ちを自然に伝えるコツを紹介する。

24歳 専門商社OL なおちゃん(仮名)の場合

なおちゃんは、合コンで知り合った入社3年目の専門商社のOLだ。若い世代の女子と知り合うことがここ最近なかった私は、一か八かご飯に誘うことにしてみた。意外にも一つ返事で「いいですよ」と快諾してくれ、後日飲みにいくことに......。

もともと感じの良い子だという印象はあったが、彼女の次の言葉と行動から、意表をつかれてしまった。食事がスタートして1時間ほど経ち、ワインのボトルが1本空いたくらいだろうか。なおちゃんが良い感じに酔ってきたのを受けて、こう問いかけた。

私:「なおちゃん、お酒強いね~。酔ってないの?」

なお:「私、お酒は見た目ほど強くないんです。でも、楽しいとついつい飲みすぎちゃって(笑)」

この言葉にキュンとしてしまった......。

観察結果「間接的LIKE」

なおちゃんの魅力的なところは、ポジティブな気持ちを相手に伝えられるところだ。しかも、その伝え方が直接的でないところがいい意味憎い。そう、「間接的LIKE」だ。

ポイントは、「楽しいとついつい飲みすぎちゃう」という言葉だ。それは暗に「あなたと話しているとすごく楽しい」と捉えられる(私の希望的観測も入っている・苦笑)。さらに、お酒は強くないという表現が前段にかかっていることで、より「今日は楽しい」という感情が際立つのだと思った。

この「嬉しい気持ちになると○○してしまう」という表現は、日常的に使えるコミュニケーション術だ。「嬉しいから優しくなれる」「楽しくなると時間を忘れてしまう」などいろいろ応用できるし、直接的な言葉より嘘偽りがないように感じる。ナチュラルなキラーワードだと言えるのではないだろうか。

(イラスト・たなかみさき

>>【なぜか人が集まるあの子の秘密】をもっと読む

チャンスをモノにするためにできること

相手と意見が食い違ってしまったら、どうする?

ネガティブな話題をポジティブに話すコツ

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?