1. Home
  2. STYLE
  3. オーストリアのファッションとアートの新しい息吹を感じる3日間

オーストリアのファッションとアートの新しい息吹を感じる3日間

北本祐子

オーストリアのファッションとアートの新しい息吹を感じる3日間

オーストリアと聞くと、ウィーンやザルツブルグなど、クラッシックなアートや文化が花開き、その時代の名残を感じることができる宮殿やオペラハウスなどが残るイメージが浮かびませんか? それは日本のイメージが一部ではサムライやニンジャがいまだに強いことに似ているかもしれません。

今の日本で芽吹いている新しいアートやファッションのように、伝統を大切にする国・オーストリアの新しい風を感じられる展示が3月22日より3日間、神宮前にて開催されます。

オーストリア発、最新ファッション&アート

20170321_preface.jpgAmazon Fashion Week TOKYO」の期間中、神宮前のA-GALLERYにて開催される「PREFACE: Image Politics in Fashion and Arts」は、オーストリア発の6つのファッションブランドの最新コレクションと現代アート作品をご紹介する展示会です。

第3回目となる今シーズンは、「イメージは現実の観念にどのような影響があるか、現実はイメージとなってしまうか」をテーマに、ファッションやアートにおけるイメージ戦略を現す芸術作品を紹介。

今回の展示会のキュレーションも担当する、ヴィヴィアン・さくら・ブランドルさんはウィーンのセレクトショップ「SIGHT STORE」のオーナー。彼女が展開しているブランド「SIGHTLINE」は、可能な限りオーガニックのコットンを使うなど、サステナブルであることを意識してデザインされています。それは、現代のファッションが生産における雇用問題や、環境への配慮などへの対応策として選択していることの1つが、生産過剰になった布を使うこと。

「新しく注文した生地ではなく、行き場を失ってしまっている製品を使うことを選択しています。そこにシルクスクリーンプリントを施したり、手仕事で細工を加えることでオリジナリティを出しています。」(ヴィヴィアンさん)

会期中にはヴィヴィアンさんも来場しているので、クリエイティブについてのお話も伺えますよ。

熟練した職人が生み出す注目のバッグも

20170321_preface2.jpg

photos:(C)Monika Holzner

こちらは、日本でも伊勢丹新宿店などでの取り扱いがあるバッグブランド「SAGAN VIENNA」。タニア・ブラダリックさんと大前太郎さんがウィーン応用美術大学卒業後、パリのクロエとバレンシアガのメゾンで勤務したのち、2012年に設立されました。

2人の異なる文化的な背景と、ヨーロッパの熟練した職人の手によって生み出された繊細なレザーバッグは、ワールドワイドなファッションメディアからも注目されています。

いずれのブランドも、今回の会場内では一足早い2017年の秋冬シーズンのアイテムに触れられます。トレンドを先取りするファッションウィークの気分を楽しめそうですね。

PREFACE: Image Politics in Fashion and Arts

会期:2017年3月22日(水)~24日(金) 開場時間:10:00 〜18:00 場所:A-GALLERY 東京都渋谷区神宮前5-18-8

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    6. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら