1. Home
  2. STYLE
  3. 出かける前にサッとシワとり。スタイリストが選ぶ衣類スチーマー

出かける前にサッとシワとり。スタイリストが選ぶ衣類スチーマー

林 ゆり

出かける前にサッとシワとり。スタイリストが選ぶ衣類スチーマー

アイロンを出すのは面倒だけど、ちょっとシワが気になるときに便利な衣類スチーマー。なかでも、スタイリストさんたちに支持されているパナソニックの衣類スチーマーが進化して登場するということで、発表体験会に参加してきました。

170323_steamer_01.jpg

ワイドスチームであっという間の仕上がり

すでに累計生産台数100万台を突破しているという衣類スチーマーは、アイロンの準備が面倒なときや、忙しい時にもサッと使えてとても便利。ただ、手に持ったときに重さを感じると、ハンガーにかけたまま使うだけに女性にはちょっと大変だと思っていました。2017年4月下旬にパナソニックから発売される「衣類スチーマー NI-FS530」は、約700gでハンドル部分の操作性も良く軽く感じられます。

170323_steamer_02.jpg
衣類スチーマー NI-FS530(スチーム&プレス)左:ダークブルー,右:ピンクゴールド調 / オープン価格 ※2017年4月下旬発売

そして、スタイリストさんたちがパナソニックの衣類スチーマーを選ぶ理由は、そのパワフルなスチーム力。今回、従来品よりスチームが広がりやすい設計になり、一気にワイドにスチームがあてられます。しかも、アイロンのように生地に押しつけないため、フェミニンなふっくらブラウスなどは、そのやわらかいイメージを残しつつ、収納シワをきれいにのばしてくれます。

立ち上がりも早く、自動オフ機能も

24秒という素早い立ち上がりで、すぐに気になる部分に使えるのも便利。ニットの型崩れやふんわりさせたい小物類、さらに、衣類の臭いもスチームパワーでさよならできます。

170323_steamer_03.jpg

また、忙しい朝に使用し、慌てて出かけてうっかり電源を切り忘れたという時も、60分後に自動でオフになるのだそう。「基本的にはご自身でオフにしてくださいね」と、スタッフの方に言われましたが、朝、バタバタしがちな私には、とてもうれしい機能です。今回発表されたNI-FS530モデルは、スチームとプレスもできる2WAY仕様で、パンツの折り目つけにも使えます。

170323_steamer_04.jpg

体験会は、トータルファッションアドバイザーのYOKO FUCHIGAMIさんのトークを聞いた後ということもあり大盛況で、みなさん楽しそうにハンガーに掛けてあるシャツのシワをのばしていました。コンパクトなので、出張時にも重宝しそう。

パナソニック 衣類スチーマー

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. ふくらはぎがパンパン! 足のむくみをスッキリ解消する方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ダイエット中でも食べたい、ひとつ約100kcalのバナナ焼きドーナツ

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. うまくいってるとき、心が折れたとき──人生に欠かせない3冊の本

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    9. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技