1. Home
  2. MIND
  3. 保存版・コミュニケーション上手になる心得3つ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

保存版・コミュニケーション上手になる心得3つ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

3,159

キャメレオン竹田

保存版・コミュニケーション上手になる心得3つ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

image via shutterstock

こんにちは、キャメレオン竹田です。

初対面の印象アップはもちろん、2度目ましても心地よくする「コミュニケーション上手になる心得は?」というテーマです。

清潔感とか、笑顔とか、自己開示とか、いいところを見つけて褒める! など......そういったありきたりなことは、置いておきまして、3点に絞ってみました。

1.あだ名で呼び合う

あだ名で呼び合うと、好感、親近感が生まれます。ですから、最初の挨拶のときに、あだ名を聞いて、あだ名で呼び合いましょう。これ、本当に大事です。子どもの頃ってすぐに友達になれましたよね。そこから学んでみましょう!

わたしの場合は、最初に「キャメちゃん! とか、キャメさん! と呼んでください! あなたのあだ名はなんでしょうか?」と聞きます。そして、会う人、会う人、全員あだ名で呼び合っています。すると、みんな、いつのまにか仲良しになっていくんです。年齢とか立場の壁を、ここで取っ払ってしまうのです。わたしは、30歳年上の友人も、〇〇ちゃん! と呼んでいます。

あれですよ、あれ!!!

釣りバカ日誌のハマちゃんとスーさんみたいな!

そんな関係性ができてくるわけです。楽しいでしょ。これで、第一段階クリアです(笑)。

2.謙虚さを忘れない

人として、人を尊重し(自分も人なので自分も尊重しつつ)謙虚さを忘れてはいけません。これは、最低限のルールですが、慣れてくると忘れがち! 出会う人、出会う人への感謝を忘れない! 執着、依存をしない、自立した関係性......など。そして、みんなが笑顔になることを仕掛けたり、聞き上手になってみたり。

何かしてあげたくなりますし、何かしてもらったら、また、何かしてあげよう! って気持ちになります。これで、幸せエンドレスな流れがはじまります。相手の幸せが自分の幸せになってくると、もう楽しいことだらけになっていきますよ。

ここで第二段階クリア!

3.距離感を把握する

人によって、距離感って違います。グッと入り込まれたら嬉しい人と、すごく嫌な人がいます。様子をうかがいながら、どういった距離感かをみていくといいですね。わたしは、占星術師なので、12星座別にご紹介しましょう。ちょっと特徴がわかりやすいようにオーバーにしています。

12星座別:人との距離感の特徴は?

牡羊座 熱しやすく冷めやすい
牡牛座 慎重で、安全かどうかたしかめてから
双子座 軽いので、重い人とかみ合わない
蟹座 仲間と認めた人には愛情を惜しまないが、受け入れてない人には冷たい
獅子座 自分の出番がちゃんとあるところが好き
乙女座 人のために行動して、自己犠牲になりがち
天秤座 広く浅く、いろんな人とかかわれる
蠍座 一回信用したらとことん! しかし裏切ったら許さない
射手座 束縛されたら逃げる! 自由に世界を広げたい
山羊座 そこに意味をみいだせられるかどうかがポイント
水瓶座 懐いてくる人に冷たく、冷たい人に懐く
魚座 割と全部受け入れてしまい、流されやすい

また、相性というものもあります。

職場とかは置いておいて、自由に選べる人間関係は、我慢したり、無理してつき合うことはありません。
お互いに心地よい関係性なら続けて、不快になってしまう場合は、距離を置くという選択肢も、自分にあることを忘れないように! 自由なことを、自分で縛って身動きをとれなくしちゃっている人が多いです。

ちなみに、わたしは水瓶座ですので、が~~~っと来られると、サ~~~~っと逃げてしまいます(笑)! しかし、放っておいてくれると、チョコチョコっと近づいていきます。ツンデレか!!!!!

キャメ格言

「人間関係は、人生の醍醐味! とにかく楽しんじゃったほうがいい!」

満月からのゆるポジ占い

3月12日23時53分に乙女座で満月になります。満月は、いろいろ衝動的になりがちですが、この乙女座の満月のときは、いろいろ欲張らずに、自分にとって大切なことにフォーカスしていきましょう。すると、それがブラッシュアップされて輝きだします。

>>「キャメレオン竹田のゆるポジ化計画」をもっと読む

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析