3日間、ど~でもいいようなごはんを食べていた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

3日間、ど~でもいいようなごはんを食べていた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

20170311_kogure1.jpg

【2月24日】朝ごはん:生ジュース、高菜のおにぎり、ハリハリ漬け、卵焼き、ほうれん草のおひたし、金柑の甘露煮。

20170311_kogure2.jpg

昼ごはん:パン・ド・ミにトマトのスライスをのせて、オリーブオイルを振りかけて焼く。パルミジャーノをかける。すごく美味しい。ただしトマトはフルーツトマトを使用。急いでyoga&加圧に出発。材木座、由比ヶ浜は高波。でも、サーフィンやヨットを楽しむ人たちで賑わっていた。

20170311_kogure3.jpg

夜ごはん:ひとりごはんだった3日間、ど~でもいいようなごはんを食べていた。今夜はふたり。加圧の帰り道、スーパーに寄ってメニューを考えようとしたが、頭が動かず。こんな献立になっちゃいました。アンティ・パスティの皿は手羽先のグリル、チビイカのオイル焼き、サラダ(アンディーブ、クレソン、オレンジ、そら豆)、

20170311_kogure4.jpgスパゲッティ・ボンゴレ・ビアンコ、

20170311_kogure5.jpg

アイスクリーム+イチゴ。小さな手羽先が美味しかった。あの~、気がかりな事件、次から次へと起こりますね。大阪のあの学園。幼児に教育勅語を? 幼児に差別発言させる? 「教育理念が素晴らしい」と総理の妻は言っていたそうだが......は~あ?

あわせて読みたい

3日間、ど~でもいいようなごはんを食べていた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

この記事を気に入ったら、
いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。