1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

ピリピリしたり、花粉でかゆくなったり、ゆらぎやすい春の肌乾燥を防ぎバリア機能をアップする美容液をピックアップしました。

ヒト型セラミドで潤う

ETVOS(エトヴォス)

ETVOS(エトヴォス) / 6,980円(税込)

敏感肌・乾燥肌・インナードライ肌のために、潤いバリアを高めることを第一に考えてつくられた保湿美容液。肌なじみが良くサッと浸透し、保湿効果が持続。ゆらぎがちな肌にセラミドを補い、キメの整ったみずみずしい肌へ導きます。

>>この美容液が欲しい

敏感肌でも安心の使い心地

常盤薬品工業株式会社

常盤薬品工業株式会社 / 5,000円(税込)

肌あれ・乾燥を防ぎ、透明感あふれるイキイキとした肌へ導く集中美容液。皮膚のバリア機能を考慮した保湿成分、天然型セラミド(セラミド3)配合。

>>この美容液が欲しい

浸透しやすいナノ化セラミド

金澤コスメティクス

金澤コスメティクス / 2,530円(税込)

特殊製法でナノ化したセラミドが、肌の奥まで入り込み体内の水分をしっかりつなぎとめます。肌の潤い感、透明感、滑らかさなどの美しさを保ちます。

>>この美容液が欲しい

乾燥小じわも減らしたい

キュレル

キュレル / 2,484円(税込)

肌に潤いを与え続けてしっかりとどめる独自の処方。乾燥による小じわを目立たなくします。目もとや口もとなど、顔全体に潤いのあるハリを与えます。

>>この美容液が欲しい

化粧水の前にひと手間

ジュリーク(Jurlique)

ジュリーク(Jurlique) / 8,424円(税込)

さまざまなハーブが溶け合う、甘く芳しい香りの美容オイル。肌を柔軟に整え、そのあとのお手入れの浸透をサポート。オイルパックやヘアトリートメントにも使えます。

>>この美容液が欲しい

セラミドやハーブなど、敏感になった肌にもやさしい成分。いつものベースラインにプラスするだけで、むずかしい肌の機嫌が直りそう。

image via shutterstock

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 天然の甘味料もOKとは言えない。糖尿病の人に気をつけてほしい食べ物8種(後編)

    3. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    4. 期待に応えることをやめてみる......自分をワンランクアップさせる思考法

    5. 脂肪を燃焼しても、筋肉には変わらない【痩せるカラダを作る方法】

    6. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    7. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

    8. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    9. リップ要らずの唇になる「金魚の口」 #30日間の顔ヨガ

    10. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    4. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    5. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    6. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    7. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    8. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    9. 痩せてきたのに、なんかクサイ。「ダイエット臭」って知ってますか?

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    3. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    4. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    5. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    6. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    7. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    8. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 医師が教える副腎疲労。ひどい疲れには3つの“フリー”

    10. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

    FBからも最新情報をお届けします。