1. Home
  2. BEAUTY
  3. ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

片岡理森

ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

ピリピリしたり、花粉でかゆくなったり、ゆらぎやすい春の肌乾燥を防ぎバリア機能をアップする美容液をピックアップしました。

ヒト型セラミドで潤う

ETVOS(エトヴォス)

ETVOS(エトヴォス) / 6,980円(税込)

敏感肌・乾燥肌・インナードライ肌のために、潤いバリアを高めることを第一に考えてつくられた保湿美容液。肌なじみが良くサッと浸透し、保湿効果が持続。ゆらぎがちな肌にセラミドを補い、キメの整ったみずみずしい肌へ導きます。

>>この美容液が欲しい

敏感肌でも安心の使い心地

常盤薬品工業株式会社

常盤薬品工業株式会社 / 5,000円(税込)

肌あれ・乾燥を防ぎ、透明感あふれるイキイキとした肌へ導く集中美容液。皮膚のバリア機能を考慮した保湿成分、天然型セラミド(セラミド3)配合。

>>この美容液が欲しい

浸透しやすいナノ化セラミド

金澤コスメティクス

金澤コスメティクス / 2,530円(税込)

特殊製法でナノ化したセラミドが、肌の奥まで入り込み体内の水分をしっかりつなぎとめます。肌の潤い感、透明感、滑らかさなどの美しさを保ちます。

>>この美容液が欲しい

乾燥小じわも減らしたい

キュレル

キュレル / 2,484円(税込)

肌に潤いを与え続けてしっかりとどめる独自の処方。乾燥による小じわを目立たなくします。目もとや口もとなど、顔全体に潤いのあるハリを与えます。

>>この美容液が欲しい

化粧水の前にひと手間

ジュリーク(Jurlique)

ジュリーク(Jurlique) / 8,424円(税込)

さまざまなハーブが溶け合う、甘く芳しい香りの美容オイル。肌を柔軟に整え、そのあとのお手入れの浸透をサポート。オイルパックやヘアトリートメントにも使えます。

>>この美容液が欲しい

セラミドやハーブなど、敏感になった肌にもやさしい成分。いつものベースラインにプラスするだけで、むずかしい肌の機嫌が直りそう。

image via shutterstock

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. 2021年3月8日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    4. 2つの食材に漬け込むだけ。まろやかジューシーな「やみつきチキンマリネ」

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    4. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら