MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

ピリピリしたり、花粉でかゆくなったり、ゆらぎやすい春の肌乾燥を防ぎバリア機能をアップする美容液をピックアップしました。

ヒト型セラミドで潤う

ETVOS(エトヴォス)

ETVOS(エトヴォス) / 6,980円(税込)

敏感肌・乾燥肌・インナードライ肌のために、潤いバリアを高めることを第一に考えてつくられた保湿美容液。肌なじみが良くサッと浸透し、保湿効果が持続。ゆらぎがちな肌にセラミドを補い、キメの整ったみずみずしい肌へ導きます。

>>この美容液が欲しい

敏感肌でも安心の使い心地

常盤薬品工業株式会社

常盤薬品工業株式会社 / 5,000円(税込)

肌あれ・乾燥を防ぎ、透明感あふれるイキイキとした肌へ導く集中美容液。皮膚のバリア機能を考慮した保湿成分、天然型セラミド(セラミド3)配合。

>>この美容液が欲しい

浸透しやすいナノ化セラミド

金澤コスメティクス

金澤コスメティクス / 2,530円(税込)

特殊製法でナノ化したセラミドが、肌の奥まで入り込み体内の水分をしっかりつなぎとめます。肌の潤い感、透明感、滑らかさなどの美しさを保ちます。

>>この美容液が欲しい

乾燥小じわも減らしたい

キュレル

キュレル / 2,484円(税込)

肌に潤いを与え続けてしっかりとどめる独自の処方。乾燥による小じわを目立たなくします。目もとや口もとなど、顔全体に潤いのあるハリを与えます。

>>この美容液が欲しい

化粧水の前にひと手間

ジュリーク(Jurlique)

ジュリーク(Jurlique) / 8,424円(税込)

さまざまなハーブが溶け合う、甘く芳しい香りの美容オイル。肌を柔軟に整え、そのあとのお手入れの浸透をサポート。オイルパックやヘアトリートメントにも使えます。

>>この美容液が欲しい

セラミドやハーブなど、敏感になった肌にもやさしい成分。いつものベースラインにプラスするだけで、むずかしい肌の機嫌が直りそう。

image via shutterstock

Writing by片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    ゆらぎ肌をレスキュー。潤ったキメ肌をつくる優秀美容液

    FBからも最新情報をお届けします。