1. Home
  2. EAT
  3. ヤリイカとカレイを刺身で、鯖をシメサバで【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ヤリイカとカレイを刺身で、鯖をシメサバで【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

ヤリイカとカレイを刺身で、鯖をシメサバで【こぐれひでこの「ごはん日記」】

20170303_kogure1.jpg【2月16日】朝ごはん:生ジュース、とろろごはん(海苔)、漬物(タクアン、高菜、はりはり)、ごはん、味噌汁(山芋と春菊)。金正男殺害犯のうち、ヴェトナムのパスポートを所持している女を逮捕。大きなぬいぐるみを持ってホテルに入る画像もあり。

20170303_kogure2.jpg

昼ごはん:買い物から帰り、焼きカレーを作って食べる。サラダはキャベツ、金柑、パプリカ、ローズペッパー。石原元都知事、週刊新潮で築地の豊洲移設問題を語ったらしい。「逃げ隠れするのは、大嫌い!」と言っていたが......あれれ、そうだったの? と??? 小池都知事、「ファクトを知りたいだけ」と一言で応戦。

20170303_kogure4.jpg

夜ごはん:ヤリイカとカレイを刺身で、鯖をシメサバで。買い物から帰ってすぐにさばいたもの。シメサバはちょっと時間が足りなかったかも。

20170303_kogure5.jpg

カレイの骨部分(肉もいっぱい残っちゃったので)を低温の油でじっくり煮揚げ(コンフィ)したら、骨まで食べられる骨せんべいができた。

20170303_kogure6.jpg

カレイの白子は焼いて食べた(うまい!)。

20170303_kogure3.jpg

菜の花のおひたし、レンコンの胡麻和え、はりはり漬け、鮭の混ぜごはん(海苔で包んで食べる)。TVでは北朝鮮の専門家が、あーじゃないか、こーじゃないかと「金正男の毒殺」について、いろいろな考えを述べている。ミサイルを持つ隣の国。国家レベルでの犯行なのだろうな。怖いねえ。そして今日は、故金正日の76回めの誕生日。

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    ヤリイカとカレイを刺身で、鯖をシメサバで【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    FBからも最新情報をお届けします。