1. Home
  2. STYLE
  3. 優しくて使えるものを。日本でも手に入る、アメリカ生まれのベビーブランド3選

優しくて使えるものを。日本でも手に入る、アメリカ生まれのベビーブランド3選

2,809

亀田みか

優しくて使えるものを。日本でも手に入る、アメリカ生まれのベビーブランド3選

赤ちゃん誕生の嬉しい知らせを聞いて、お祝いの気持ちを届けたい! でもギフト選びは、ときに悩ましくもあります。なるべくなら、赤ちゃんにとってもママにとっても、優しく使える物を贈りたいもの。

そこで今回は、「オーガニック」や「ナチュラル」をキーワードとした、アメリカで人気のベビーブランドをご紹介。日本でも入手可能なブランド3つをピックアップしました。

Modern Burlap(モダンバーラップ)

20170307_baby1.jpg

モダンバーラップ」は男の子2人のママでもある、オーナーのサマンサが「赤ちゃんのための最高のおくるみを作る」と立ち上げたオーガニックコットンのブランドです。ベビーアイテムには珍しいモノトーンのデザインがおしゃれなママたちの間で大人気!

20170307_baby2.jpgモダンバーラップのInstagramは、おくるみに包まれた赤ちゃんの写真でいっぱい。創業からわずか2年ほどしか経っていないにも関わらず、ファンは世界中で急増しているのだそうです。

また、モノトーンを採用している理由は、おしゃれなデザインを追求しただけでなく、赤ちゃんの未熟な視力を向上させ、脳を活性化することを目的としています。100%オーガニックコットンで、さらに知育の面でも考慮されているアイテムとあって、贈り物にも最適です。

The Honest Company(ザ・オネストカンパニー)

20170307_baby3.jpg

ザ・オネストカンパニー」は、女優のジェシカ・アルバがビジネスパートナーと立ち上げたベビーブランド。赤ちゃんにとって安全な天然成分を中心に、「美しくて健康に良い」をコンセプトとして商品開発を行っています。おむつ、シャンプー、ボディウォッシュ、ローションなどのベビーケア商品だけでなく、キッチン、洗濯、掃除といった生活用品までそろいます。

2012年に創業して以来、爆発的に成長しているザ・オネストカンパニー。人気の理由は、安全性もさることながら、そのパッケージデザインにあります。カラフルな柄のオムツはダイパーケーキ用としても定番で、ベビーシャワーではたびたび目にするアイテムです。

ザ・オネストカンパニーの数ある商品の中でも、わたしがお気に入りなのは、たっぷり入った保湿クリーム! 息子の肌に塗りながら、ついでに自分の肌にも塗っています。

Bebe Au Lait(ベベオレ)

20170307_baby6.jpg

カリフォルニア州発の「べべオレ」。アメリカのみならず、日本を含めた60カ国以上の百貨店やベビー専門ショップで取り扱いがある、人気の授乳用品ブランドです。

おすすめは機能性とデザイン性に優れた授乳ケープ首の部分がワイヤーになっていて引っかけやすいのが特です。また首回りに絶妙なスペースがあるので、外から見られることなく、赤ちゃんの顔を眺めながら授乳ができます。素材にはオーガニックコットンや、最高級の織物と言われているムスリンコットンを使用。

ブランドを創業したのは、元サッカー選手として活躍したロニーとその妻クレア。夫の試合観戦中に使用する授乳ケープを探していたところ、気にいるものがなかったために、機能性とデザイン性を考えて、自ら発案したのがベベオレでした。派手すぎず地味すぎずな、洗練されたデザインが多くの女性に好まれています。

どれも、毎日の育児をほんの少し彩ってくれる素敵なアイテムばかり。今回ご紹介した3ブランドのアイテムは、日本ではオンラインショップ、一部は百貨店で手に入れることができます

[Modern Burlap, The Honest Company, BEBE AU LAIT JAPAN]

    specialbunner

    Ranking

    1. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    2. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    3. 「感謝する」気持ちを大切に。夜習慣で変わる人間関係

    4. 自分が「敏感気質」かどうかを知る方法。疲れない心を育てる4つのヒント

    5. 肩こりや腰痛、全身のコリにも。楽天で買えるフォームローラー5選

    6. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    7. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    8. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    9. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    10. 塗って焼くだけ、15分の簡単おかず。鶏もも肉の酒粕味噌焼き

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    7. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    10. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    7. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    8. 聞こえているのに聞き取れない...耳の障害「APD」の症状と改善策

    9. 炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?

    10. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?