1. Home
  2. EAT
  3. オメガ3? オメガ6? 体内から花粉症ケアする油の選び方 #ポジティブ栄養学

オメガ3? オメガ6? 体内から花粉症ケアする油の選び方 #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

1,941

吉川圭美

オメガ3? オメガ6? 体内から花粉症ケアする油の選び方 #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。

今回は、花粉症と油の意外な関係について。

炎症をやわらげる物質と強める物質。その材料が油

春一番が吹き、暖かい日や風の強い日が増えてきました。となると、つらいのが花粉症。本番はこれから、といったところでしょうか。ティッシュやマスクが手放せない、なんてことも......。でも最近では、油のとりかたの工夫で、花粉症のつらさをやわらげることができるとわかってきました。

そもそも、身体で起こっているさまざまなトラブルは、言い換えれば炎症ととらえることができます。蚊に刺されたら肌が赤くなったり、風邪で喉が痛くなったりするのもそう。外から攻撃してきた細菌や異物などに対して身体が合図を送っているととらえることができます。花粉症も例外ではありません。

この炎症を、体内で抑えてくれる物質があります。その材料がサバやアジといった青魚の脂、エゴマ、アマニ、クルミに含まれる、オメガ3系脂肪酸を含む脂肪です。

その一方で、炎症をうながす物質も存在します。その材料を含むのが、サラダ油や大豆油、コーン油といった、オメガ6系脂肪酸の多い脂肪

つまり、日ごろ口にする油のバランスを変えることで、花粉症にまつわる不調をやわらげることにつながる、というわけです。

ランチの選び方で花粉症予防につなげる

たとえばランチ。フライものを避け、魚料理を意識的にチョイスする人も多いと思いますが、ここで青魚のものを選択すれば、オメガ3をとることができます。サバの塩焼きなどは、脂が多い皮目の部分も残さずに。このほかマグロやサケにも豊富です。熱に弱い性質があるので、お刺身でいただくと栄養素を無駄なくとることができますよ。

また、エゴマ油やアマニ油などを食卓にプラスする方法も。私もオメガ3の多いグリーンナッツオイルをサラダやスープにぐるっとひとかけしています。おやつをとるなら、クルミをチョイス。ちなみに甘いものは、アレルギーの不調を強めてしまう原因にもなるのでほどほどに。

このほかオメガ3は、脂肪燃焼を高めてくれたり、美しい肌づくりに役だったりと、美にもいい影響を与えてくれるのもうれしいところです。この春もおいしく体調ケアしながら、気分よくいきたいものです。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    2. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    3. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    4. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    5. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    6. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 裸でヨガする「ヌードヨガ」のメリットとは?

    9. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    10. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    1. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    2. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    5. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    6. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    7. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    8. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    9. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    10. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    9. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    10. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら