1. Home
  2. STYLE
  3. 出産祝いに。楽しく英語を学べる「おさるのジョージ」の絵本

出産祝いに。楽しく英語を学べる「おさるのジョージ」の絵本

出産祝いに。楽しく英語を学べる「おさるのジョージ」の絵本

アメリカから帰国して半年以上が経ちましたが、「買って良かったなぁ」と思う英語の絵本があります。それは『Curious George's Big Book Of Curiosity』。これは世界にひとつだけの「おさるのジョージ専門店」で購入したもの。かの有名なハーバード大学の目の前に位置しているお店です。

人気者ジョージの魅力がたっぷり

20170313_jeorge1.jpg

50ページ弱の薄い絵本なのですが、表紙には「Shapes,animals,number's,colors,over400words to learn,and more!(形、動物、数字、色など、400単語以上が学べる! )」の文字が。ページをめくれば、カラフルでかわいいイラストがぎっしり。その横には、数多くの英単語が記載されています。「おさるのジョージ」は日本でも人気者ですよね。時には「やりすぎ! 」と思われるイタズラをするジョージですが、その行動は楽しくて目が離せません。この絵本の中でも、そんなジョージのイタズラっぷりが見受けられます。消防車を使って花に水をあげたり、スーパーマーケットの野菜コーナーに埋もれていたり。思わずクスッと笑ってしまうようなジョージの姿が、ちょこちょこ描かれているのです。

英語を楽しく学べる一冊

ジョージの楽しい日常、かわいい姿を見ながら、英単語を多く学べるので、子どもにとってはとても刺激的で楽しい1冊になるのではないでしょうか。タイトルの「Curious George」の通り、ジョージは好奇心旺盛。風船で空を飛んでみたり、ラッパを吹き鳴らしたり......。そんな姿が生き生きと描かれているので、思わずじっくり絵を見てしまうし、文字も追ってしまう。これなら自然に楽しく英語が学べそうです。

私はアメリカで、英語を学ぶ日本人の子どもたちをたくさん見てきました。そこで思ったのは、「子どもが言語を習得する能力は、大人をはるかに上回る」ということ。「ネイティブの発音がコピー出来るのは8歳までの子どもだけなのよ」という意見も聞きました。早い段階でたくさん英語に触れて「英語楽しい、英語好き!」と思うことは、とても大切なのだと思います。

日本では英語教育の改革が行われます。早いうちから英語に触れさせようとするママは多いです。1歳7ヶ月になる私の娘も大変お気に入りで、毎日楽しそうにページをめくっています。子どもたちを魅了するジョージの絵本は、最初に贈る英語の絵本としてよろこばれるのではないでしょうか。

[Curious George's Big Book Of Curiosity]

土居文恵

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    2. 毎日のみそ汁でぐっすり眠れるように? 医師考案のおすすめ具材レシピ

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. ポリフェノールや食物繊維。りんごのダイエットパワー3つ

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 8分を惜しまないで。座りっぱなしで死なないために毎日できること

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. LDLコレステロール値を下げたい! コレステロールを下げる食品&食べ方

    7. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント