1. Home
  2. STYLE
  3. 出産祝いに。楽しく英語を学べる「おさるのジョージ」の絵本

出産祝いに。楽しく英語を学べる「おさるのジョージ」の絵本

土居文恵

出産祝いに。楽しく英語を学べる「おさるのジョージ」の絵本

アメリカから帰国して半年以上が経ちましたが、「買って良かったなぁ」と思う英語の絵本があります。それは『Curious George's Big Book Of Curiosity』。これは世界にひとつだけの「おさるのジョージ専門店」で購入したもの。かの有名なハーバード大学の目の前に位置しているお店です。

人気者ジョージの魅力がたっぷり

20170313_jeorge1.jpg

50ページ弱の薄い絵本なのですが、表紙には「Shapes,animals,number's,colors,over400words to learn,and more!(形、動物、数字、色など、400単語以上が学べる! )」の文字が。ページをめくれば、カラフルでかわいいイラストがぎっしり。その横には、数多くの英単語が記載されています。「おさるのジョージ」は日本でも人気者ですよね。時には「やりすぎ! 」と思われるイタズラをするジョージですが、その行動は楽しくて目が離せません。この絵本の中でも、そんなジョージのイタズラっぷりが見受けられます。消防車を使って花に水をあげたり、スーパーマーケットの野菜コーナーに埋もれていたり。思わずクスッと笑ってしまうようなジョージの姿が、ちょこちょこ描かれているのです。

英語を楽しく学べる一冊

ジョージの楽しい日常、かわいい姿を見ながら、英単語を多く学べるので、子どもにとってはとても刺激的で楽しい1冊になるのではないでしょうか。タイトルの「Curious George」の通り、ジョージは好奇心旺盛。風船で空を飛んでみたり、ラッパを吹き鳴らしたり......。そんな姿が生き生きと描かれているので、思わずじっくり絵を見てしまうし、文字も追ってしまう。これなら自然に楽しく英語が学べそうです。

私はアメリカで、英語を学ぶ日本人の子どもたちをたくさん見てきました。そこで思ったのは、「子どもが言語を習得する能力は、大人をはるかに上回る」ということ。「ネイティブの発音がコピー出来るのは8歳までの子どもだけなのよ」という意見も聞きました。早い段階でたくさん英語に触れて「英語楽しい、英語好き!」と思うことは、とても大切なのだと思います。

日本では英語教育の改革が行われます。早いうちから英語に触れさせようとするママは多いです。1歳7ヶ月になる私の娘も大変お気に入りで、毎日楽しそうにページをめくっています。子どもたちを魅了するジョージの絵本は、最初に贈る英語の絵本としてよろこばれるのではないでしょうか。

[Curious George's Big Book Of Curiosity]

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    5. あなたは大丈夫? ものすごくつまらない人に共通する16の特徴

    6. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    7. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    8. 背骨、股関節がすっきり! 座ったまま簡単ストレッチ

    9. 一歩進んだアーユルヴェーダ美容!塗って寝るだけナイトパック&1本で3役のボディソープ【プレゼント】

    10. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    7. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    8. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    9. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    10. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    9. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!