年度末であわただしい毎日、この頃なんだか疲れぎみ。週末くらいほっとひと息つける時間がほしい......。そんなときに試したいのが、日常とは違った世界にひたれる「お手軽ホテルステイ」です。

真珠の力で美しく。日常から半歩先のホテルステイ

mikimoto_01.jpg

いま気になっているのは「三井ガーデンホテルズ」のコラボルーム。様々なブランドとコラボした特別な客室がゲストを楽しませてくれます。

たとえば「ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京」には、「ミキモト コスメティックス パールルーム」が。あの「ミキモト」の真珠の世界をぞんぶんに堪能できるコンセプトルームと聞けば、期待せずにはいられません。

mikimoto_02.jpg

真珠をイメージした照明に、ふわふわの白いクッションとベッドカバー。置時計やボールペン、本物の真珠をあしらった小物などが揃っていて、ここで過ごすだけで、とびきりの贅沢感と癒しに包まれます。

mikimoto_03.jpg

しかも部屋には、真珠の恵みを活かした「ミキモト コスメティックス」の基礎化粧品がずらり。肌が垢ぬけるとウワサの「ムーンパール モイスチャーリッチローション」、良いお値段だからためらっていたけれど、1度使ってみたかったんです。滞在中好きなだけ使える上に、限定ポーチ付のトライアルセットまでもらえるなんて!

バスルームに備え付けの入浴剤は、真珠のエッセンスでつくられた「ミキモト コスメティックス」の特製。上品な「MIKIMOTO」のロゴをあしらったバスローブに身を包めば、優雅なくつろぎタイムが始まります。

日本の伝統工芸に見惚れる金箔ルーム

kanazawahaku_01.jpg

同じく「ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京」には、日本の伝統工芸の粋を感じられる特別な部屋もあります。全国の金箔生産量のほとんどを占める金沢でつくられる「金沢箔(かなざわはく)」。その繊細さと高級感をふんだんに散りばめた「箔座 金箔ルーム」です。

kanazawahaku_02.jpg

やわらかに照明を反射する、金箔を用いた室内装飾。クッションや食器など、センス良くあしらった金箔に目を奪われます。かつて黄金の茶室を建てた豊臣秀吉は、こんな満足感を味わったのかしら......と想像しながら眠りにつくのも楽しいものです。

kanazawahaku_03.jpg

「箔座」は、国宝や重要文化財などの修復に用いる「縁付(えんつけ)」の製造で知られる名店ですが、金箔を現代的にアレンジしたアイテムもたくさん展開しています。そのひとつが、金箔の美容効果を追求したコスメたち。特別ギフトの「箔座コスメティックス」基礎化粧品セットで、思う存分ぜいたくなスキンケアを堪能しましょう。極めつきは「美容金箔マスク」。黄金仮面のようなビジュアルはインパクト抜群で、きっとつけた姿を誰かに見せたくなりますよ。

京都の人気ブランド「sou・sou」とコラボ

sousou_01.jpg

かわいいもの好きな海外のゲストを迎えるときに、ぜひすすめたいと思ったのが「三井ガーデンホテル銀座プレミア」の「sou・souコラボレーションルーム」。京都発の人気テキスタイルブランド「sou・sou」の、和テイストでありながらポップでモダンなデザインが楽しめます。

sousou_02.jpg

部屋がぱっと華やぐベッドリネンやクッションのあしらい、使うのが楽しみになるカップ&ソーサ―やコースター、デスクまで「sou・sou」づくしの客室。自宅のインテリアで大胆なプリントを使いこなしたいなら、こんな部屋に泊まってセンスを磨くのも手です。おみやげに「sou・sou」の人気商品「おむすび巾着」がもらえるのもお得。1日1室限定のプレミア感も乙女心をくすぐります。(※こちらの部屋は2017年3月31日までのご提供となります)

街のシンボルや人気ご当地キャラクターが大集合

kumaroom001.jpg

気の置けない友達やファミリーでのステイなら、ちょっとユーモアのある部屋も楽しいもの。とっておきは「三井ガーデンホテル熊本」の「くまroom®」! 期待通り、くまモンだらけのこの空間。枕にもくまモン、クッションにもくまモン、食器もシャワーカーテンもくまモンという徹底ぶり。チェアにちょこんと腰かけたジャンボサイズのくまモンに、歓声が上がること確実です。

panda_01.jpg

一方でパンダ好きはもちろん、小さいお子さんが大喜びしてくれそうなのは「三井ガーデンホテル上野」の「パンダルーム®」。シックな和モダンの客室に溶け込むモノトーンのパンダたちが、ほっと気持ちを和ませてくれます。細かいところにまでパンダが隠れているから、宝探し感覚で探す楽しみも。

ホテルステイで癒されて、前向きに

mitsui_conceptroom_01.jpg

なんとなく疲れが取れない、サクッと気分転換したい。そんなときにこそ試したい、日常から半歩先のホテルステイ。肩肘はらずに非日常感を楽しめる場所を知っているのは、日々を楽しんで暮らす大人ならではの贅沢です。

三井ガーデンホテルズ」のコラボルームは、ゲストを驚かせ、楽しませる工夫がいっぱい。心も体も癒されたなら、また明日から頑張ろう――きっとそんな力がわいてくるはずです。

Facebook公式アカウントにて最新情報発信中!

[ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京, 三井ガーデンホテル銀座プレミア, 三井ガーデンホテル熊本, 三井ガーデンホテル上野]

あわせて読みたい

アラフォー失恋、背水の陣。「すごい名古屋」へ恋愛祈願の旅 #sponsored

冬の広島に出かけたら。母との距離が縮まった、気がする #sponsored

駆けつけ5分でストレス吹き飛ぶ。本当は秘密にしたい京都旅 #sponsored

その土地の本当においしいもの。アンテナショップが知っている #sponsored

恥ずかしいけど、泣けてくる。銀座だから叶えてくれた親孝行プラン #sponsored