1週間でたまった疲れは、その週のうちに解消したい! 今回は新しい週をすっきりと迎えるためのヒントとして、からだをほぐすストレッチ法を集めてみました。

隙間時間にできる「簡単ストレッチ」

からだと自律神経を整えてくれるストレッチをご紹介。「つま先立ちの上げ下げを繰り返す」「頭上で手を組んで左右に倒す」といった簡単なものなので、隙間時間に気軽に試せそうです。>>『心も体もよい状態にシフトできる。自律神経の調整方法(ストレッチ編)

からだをゆるめる「骨ストレッチ」

高いパフォーマンスを発揮するためには、からだがゆるんでいることが大切です。からだが固くなっているのを感じたら、通常のストレッチに「骨を押さえる」という動作を加えてみましょう。>>『体をゆるめるストレッチ、整えるコツは骨にあり

目覚めすっきり「朝のストレッチ」

朝の目覚めが悪いと感じたら取り入れたいのが、起きてすぐ行うストレッチ。「バナナの伸び」「猫の伸び」「アップドッグ」の3つの伸びが、からだの筋肉をほぐし血流を良くしてくれます。>>『起きたらまず伸びる。3つのストレッチで目覚めすっきり

からだをほぐす「バレエエクササイズ」

デスクワークやスマホの使いすぎによる肩こりや腰痛は、バレエエクササイズで解決しましょう。固く縮こまっていたからだもほぐれ、からだだけでなく心まですっきり!>>『デスクワークの背中の痛みをやわらげる、バレエエクササイズ

 

新しい週を100%の状態で迎えるためにも、1週間頑張った自分のからだに「ごくろうさま」と声をかけてあげたいなと思っています。

image via shutterstock