1. Home
  2. BODY
  3. 新しい週を元気に迎えるヒント【簡単ストレッチ編】 #まとめ

新しい週を元気に迎えるヒント【簡単ストレッチ編】 #まとめ

もっと自分を甘やかそう

新しい週を元気に迎えるヒント【簡単ストレッチ編】 #まとめ

1週間でたまった疲れは、その週のうちに解消したい! 今回は新しい週をすっきりと迎えるためのヒントとして、からだをほぐすストレッチ法を集めてみました。

隙間時間にできる「簡単ストレッチ」

からだと自律神経を整えてくれるストレッチをご紹介。「つま先立ちの上げ下げを繰り返す」「頭上で手を組んで左右に倒す」といった簡単なものなので、隙間時間に気軽に試せそうです。>>『心も体もよい状態にシフトできる。自律神経の調整方法(ストレッチ編)

からだをゆるめる「骨ストレッチ」

高いパフォーマンスを発揮するためには、からだがゆるんでいることが大切です。からだが固くなっているのを感じたら、通常のストレッチに「骨を押さえる」という動作を加えてみましょう。>>『体をゆるめるストレッチ、整えるコツは骨にあり

目覚めすっきり「朝のストレッチ」

朝の目覚めが悪いと感じたら取り入れたいのが、起きてすぐ行うストレッチ。「バナナの伸び」「猫の伸び」「アップドッグ」の3つの伸びが、からだの筋肉をほぐし血流を良くしてくれます。>>『起きたらまず伸びる。3つのストレッチで目覚めすっきり

からだをほぐす「バレエエクササイズ」

デスクワークやスマホの使いすぎによる肩こりや腰痛は、バレエエクササイズで解決しましょう。固く縮こまっていたからだもほぐれ、からだだけでなく心まですっきり!>>『デスクワークの背中の痛みをやわらげる、バレエエクササイズ

新しい週を100%の状態で迎えるためにも、1週間頑張った自分のからだに「ごくろうさま」と声をかけてあげたいなと思っています。

image via shutterstock

    Ranking

    1. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 朝起きたときが一番疲れてる...。医師が教える「朝バテ」解消法4つ

    4. ぐっすり眠れるヒントは「食物繊維」にあり?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 健康のために避けたい調味料と保存食品は? 食のプロに聞きました

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    7. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    10. スクワットを制すれば、美尻と美脚が手に入る! 基本の7動作

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 健康のために避けたい調味料と保存食品は? 食のプロに聞きました