1. Home
  2. EAT
  3. 朝食チャージ。元気をくれる朝のスープレシピ #まとめ

朝食チャージ。元気をくれる朝のスープレシピ #まとめ

1,231

片岡理森

朝食チャージ。元気をくれる朝のスープレシピ #まとめ

寒い朝に早起きして朝ごはんの準備。「ちょっと疲れたな」というときにぴったりなのが、栄養がいっぱい溶け込んだスープ。前日の夜に作っておけば、朝は温めるだけ。なかには1週間分作り置きできるものまで! 毎日飲みたくなるスープレシピをマイロハスの記事のなかから集めました。

温かいスムージーのようなスープ

20170220_soup_01.jpg

ひと皿で野菜やタンパク質などの栄養がたっぷり。材料を全部ブレンダーにかけるだけの簡単レシピで、胃にやさしく、体も温まります。あまっている野菜や残りご飯を入れてもおいしくできあがります。>>まるでホットスムージー。寒い冬の朝にぴったりの野菜スープ

香ばしさとほくほくの食感が魅力

20170220_soup_02.jpg

ひよこ豆をやわらかく煮てつぶしたポタージュスープ。香味野菜のコクとハーブの風味のおかげでものすごく「ヨーロッパ」な仕上がりに。ひよこ豆には疲労回復やアルコールの分解を助けるビタミンB1・B6が多く含まれているそう。>>身も心も癒やされる、ひよこ豆のなめらかスープ【南イタリア美人レシピ】

台湾の朝食の定番は豆乳スープ

20170220_soup_03.jpg

大豆は食物繊維やミネラルなどの栄養素に富んでいるうえ、体温を上げるタンパク質をたっぷり含んでいるので朝食に食べたい食材。胃にやさしく腹持ちがよいのが魅力。薬味や具を混ぜて、好みの味付けで楽しみたい。>>台湾屋台の朝ごはん、2分で作る豆乳スープ「鹹豆漿」

素材を楽しむシンプルな味わい

20170220_soup_04.jpg

スープ作家の有賀薫さんが作るスープは、出汁もブイヨンも使いません。飲むというよりたっぷりの野菜を「食べる」スープ。どれも家にある食材で作れる簡単なレシピで、ミキサーがなくても大丈夫。>>出汁もブイヨンもいらない。野菜の美味しさを再発見するスープレシピ

作り置きできる野菜ポタージュ

20170220_soup_05.jpg

季節ごとの旬の野菜を味わうシンプルなレシピ。切った野菜を鍋に入れ、ゆっくりと蒸し煮にしてつぶし、豆乳や牛乳でのばして温めるだけ。冷蔵庫で1週間保存できるというのがうれしい。>>バターで炒めない。クリームも加えない。1週間分つくり置き「野菜ポタージュ」レシピ

朝の寝ぼけた体に、やさしくて栄養たっぷりのスープをチャージすれば、よい1日がスタートできそう。

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?