MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. MIND
  3. ため息をついて心のデトックスを。感情をコントロールする呼吸法

ため息をついて心のデトックスを。感情をコントロールする呼吸法

ため息をついて心のデトックスを。感情をコントロールする呼吸法

職場や家庭、友人関係など......なんだかうまくいかずイライラしたとき、周囲に感情をぶつけずにおさめる秘訣は呼吸の仕方にあります。

深くて長い呼吸が理想的

ふだん私たちは無意識的に呼吸を行っていますが、怒りや悲しみ、恐怖、驚きなどの感情の変化により呼吸の深さや速さが左右されるなど、呼吸と感情の関係は密接であることがわかります。

その関係性はヨガでも取り入れられており、ヨガでは呼吸によって感情をコントロールすることを意識し、穏やかな感情であるときの"深くて長い"呼吸を目指します。今回は日常生活で使える、イライラをしずめるための呼吸のポイントを紹介します。

1. 思いきりため息をつく

「ため息をつくと幸せが逃げる」と言われるように、ため息をつくことに良いイメージはありませんが、ため息をつくと肩の力が抜けて緊張がほぐれます。大きく息を吐き出した後は、自然と深く呼吸が入るので頭もからだもリラックスできます。お腹にたまったモヤモヤを全部吐き出すくらいの気持ちで、大きくため息をつくのがポイント。

2. 深呼吸を繰り返す

ため息をついた後は、そのまま深呼吸を数回繰り返します。鼻から吸って、空っぽになった肺にたっぷりと空気を送りこむ気持ちで行いましょう。吸いきったら10秒ほど息を軽く止めてから、ゆっくりと細く長く吐き出していきます。これを数回繰り返すうちに心のおりが吐き出されたかのように心もからだも軽くなっていきます。

イライラの原因にもよりますが、我慢することでやり過ごしているといつか爆発してしまいます。人の心はそんなに寛大ではないのです。そのことを自覚して感情をコントロールする術を知っていれば、今よりずっと穏やかな日々を送れることでしょう。

image via Shutterstock

Writing by國本さくら

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 頭痛に効く8つのエッセンシャルオイルとその使い方

    2. もっと「自分らしく生きる」ためにすべき3つのこと

    3. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    4. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    5. 梅の花が咲いてきた。春も近い?【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    6. 冷蔵庫整理は続く【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    7. 手軽に腸内環境改善。「ターメリック」のおいしい取り入れ方

    8. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    9. 天然の植物とパワーストーンで運気を上げるインテリア「ハーバリウム」

    10. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    8. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    9. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    10. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    10. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    ため息をついて心のデトックスを。感情をコントロールする呼吸法

    FBからも最新情報をお届けします。