1. Home
  2. MIND
  3. ため息をついて心のデトックスを。感情をコントロールする呼吸法

ため息をついて心のデトックスを。感情をコントロールする呼吸法

ため息をついて心のデトックスを。感情をコントロールする呼吸法

職場や家庭、友人関係など......なんだかうまくいかずイライラしたとき、周囲に感情をぶつけずにおさめる秘訣は呼吸の仕方にあります。

深くて長い呼吸が理想的

ふだん私たちは無意識的に呼吸を行っていますが、怒りや悲しみ、恐怖、驚きなどの感情の変化により呼吸の深さや速さが左右されるなど、呼吸と感情の関係は密接であることがわかります。

その関係性はヨガでも取り入れられており、ヨガでは呼吸によって感情をコントロールすることを意識し、穏やかな感情であるときの"深くて長い"呼吸を目指します。今回は日常生活で使える、イライラをしずめるための呼吸のポイントを紹介します。

1. 思いきりため息をつく

「ため息をつくと幸せが逃げる」と言われるように、ため息をつくことに良いイメージはありませんが、ため息をつくと肩の力が抜けて緊張がほぐれます。大きく息を吐き出した後は、自然と深く呼吸が入るので頭もからだもリラックスできます。お腹にたまったモヤモヤを全部吐き出すくらいの気持ちで、大きくため息をつくのがポイント。

2. 深呼吸を繰り返す

ため息をついた後は、そのまま深呼吸を数回繰り返します。鼻から吸って、空っぽになった肺にたっぷりと空気を送りこむ気持ちで行いましょう。吸いきったら10秒ほど息を軽く止めてから、ゆっくりと細く長く吐き出していきます。これを数回繰り返すうちに心のおりが吐き出されたかのように心もからだも軽くなっていきます。

イライラの原因にもよりますが、我慢することでやり過ごしているといつか爆発してしまいます。人の心はそんなに寛大ではないのです。そのことを自覚して感情をコントロールする術を知っていれば、今よりずっと穏やかな日々を送れることでしょう。

image via Shutterstock

國本さくら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. プチ整形級の効果あり? ふっくら唇を叶えるリップトリートメントがすごい

    2. 筋肉のつく高タンパク質をワンプレートでおいしく。保存できるおかず7

    3. メイクしたまま寝てしまったら? 老け知らずな人に学ぶ美容術10

    4. じつは若い人にも増えている。2型糖尿病ってどんな病気?

    5. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    6. 女性の75%が経験する「セックスが痛い」。婦人科医が教える性交痛のなくし方

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    9. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    4. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. プチ整形級の効果あり? ふっくら唇を叶えるリップトリートメントがすごい

    7. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    8. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    9. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    10. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    7. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    8. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    ため息をついて心のデトックスを。感情をコントロールする呼吸法

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More