1. Home
  2. HEALTH
  3. 女性らしさをチャージする。ローズウォーターの効果的な使い方

女性らしさをチャージする。ローズウォーターの効果的な使い方

1,249

キュンメルめぐみ

女性らしさをチャージする。ローズウォーターの効果的な使い方

寒さで猫背になってしまいがちなこの時期、体が縮こまると心まで縮こまってしまいそう。少しだけ肩の力を抜いて胸を開けば、気持ちにもゆとりが生まれてくるはずです。

シャンプーやボディーソープだけでなく、さまざまなコスメに使用されているバラ。その香りは気持ちを穏やかにしてくれるだけでなく、女っぷりもあげてくれそうな予感がします。

心も体もほぐすバラの香り

ドイツの薬局では手軽に買えるローズウォーター。厳選されたバラの花びらだけを使用、エキスを抽出・精製したものです。健康効果の高いローズウォーターは、アーユルベーダにもよく登場します。自律神経を安定させてくれることはもとより、特に更年期の「ホットフラッシュ」を和らげる効果があるとして、例えばデザートやカクテルに振りかけたり、あるいはグラス一杯の水や紅茶に、小さじ1~2杯のローズウォーターを混ぜて飲むことなどが推められています。また、頭痛があるとき、冷たいミニタオルにローズウォーターを振りかけると、その香りにより痛みが和らぐのだとか。

トラブル肌を落ち着かせる自然の恵み

オーガニック製品の効果について紹介する「オーガニック・オーソリティ」によると、バラは多くの美容効果を持つのだそう。たとえば炎症鎮静効果があるため、ニキビケアに良いのだとか。また毛穴を引き締めてくれる効果も併せ持つといいますから、インドやイランの女性たちのなかには洗顔後の化粧水替わりに使う人もいるのだそうです。

さらに、化粧をした後や出かける前に顔に軽くスプレーで振りかければ、汗などでメイクが崩れるのを防ぐ役割もしてくれるとか。小さなスプレーを常時持ち歩いてもいいですね。赤ら顔に悩む人は、バラの花びら8枚を大さじ3~4の水に2~3時間浸したのちに水の中でつぶし、大さじ3杯のはちみつを加えたパックがおすすめ。15~30分顔に乗せた後に洗い流せば、肌がしっとりと落ち着きます。日焼け後のクールダウンにもなるようです。

日本国内でも数々のローズウォ―ターが販売されているようですが、質の良いものを選び、さまざまな生活シーンで利用してみてはいかがでしょうか。

[オーガニック・オーソリティ]

image via shutterstock

    Ranking

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    3. うっかり解凍した食材、冷凍庫に戻してもいいですか?

    4. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    5. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 2021年6月14日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    8. 頭痛には、どんな栄養を摂るべき? 管理栄養士が控えるべき食品も紹介

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    3. 頭痛には、どんな栄養を摂るべき? 管理栄養士が控えるべき食品も紹介

    4. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    5. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    6. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    9. ごはん日記の素材たち。まず好きな食材を買って、メニューはあとから考える/こぐれひでこさん[後編]

    10. ストレスが68%もダウン。心と体をラクにする「読書セラピー」

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 食べる人に必要なマナーとは。土井善晴さんが教える「くらしのための料理学」

    3. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 栄養不足と思ったら、とりあえずこれ食べよう。管理栄養士考案、レンジで「ブッダボウル」

    6. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    7. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    8. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    9. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    10. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら