1. Home
  2. EAT
  3. フルーツとスパイスの絶妙タッグ。ホットジュースがいまの気分

フルーツとスパイスの絶妙タッグ。ホットジュースがいまの気分

2,430

冠ゆき

フルーツとスパイスの絶妙タッグ。ホットジュースがいまの気分

私の住むフランスでは、食卓のドリンクは、室温で飲むワイン以外はたいてい冷たいもの。ミネラルウォーターもしっかり冷蔵庫で冷やしたものが出てきます。それが頭にあったので、先日パリで入ったカフェのメニューに、ホットリンゴジュースを見つけたときは驚きました。

飲んでみると、温かいリンゴジュースに、シナモンとすりおろした生姜がたっぷり入っていて、美味しく、また期待以上に身体が温まりました。カフェの名前は「Le Pain Quotidien(ル・パン・コーティディアン)」。日本にも進出しているベルギー生まれの喫茶チェーンで、新鮮なオーガニック素材やスーパーフードを使う料理が人気です。

それ以来、我が家ではホットジュースがちょっとしたブーム。リンゴジュース以外でもいろいろ試してみています。

ビタミン溶け込むホットジュースのレシピ

ホットリンゴジュース

個人的には、透明タイプより少し濁ったタイプのものの方がスパイスに合うように思います。小鍋にジュース、すりおろした生姜シナモン(あればスティック、なければパウダーでも)を入れて温めるだけ。沸騰はさせず、その手前のかすかにチリチリいう状態で2~3分待って飲むのが良いようです。

ホットオレンジジュース

オレンジジュースに合うスパイスも多くあります。我が家で一番人気が高かったのは、シナモンスターアニスクローブを入れて、チリチリ温めてから飲むもの。私はこれにカルダモン生姜を足しても美味しいと思います。実は、以前住んでいた中国では、冷たい飲み物を飲む習慣があまりなく、地方に行くと朝食のオレンジジュースでさえホットで出てきたものです。温めただけのオレンジジュースは、慣れないと酸味が気になって飲みにくかったのですが、こんな風にスパイスをプラスするとずっと美味しくなることに今さらながら気がつきました。

ホット葡萄ジュース

葡萄ジュースといえば、ワインの素。スパイスも、ホットワインに入れるものはどれでも合うようです。シナモン、スターアニス、クローブ、カルダモンに加えて、オレンジの皮を入れても合います。同じく、小鍋で沸騰しない程度に温めてお飲みください。

ところで、ジュースをホットで飲み始めて実感したのが、温かいものの方が甘味を強く感じるということです。それに、スパイスとのコントラストも加わって、マグカップ1杯のホットジュースのボリューム感の高いこと! 甘さと温かさでかなりの満腹度ですから、ちょっとした空腹時や、何か足りないというとき、また食後のデザート代わりにもおすすめです。

より美味しく飲めて、スパイスパワーで体も温まり、満腹感があるのでつまみ食い防止にもなるホットジュース。我が家のブームはまだしばらく続きそうです。

photo by PIXTA

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    10. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら