1. Home
  2. MIND
  3. 面倒くさいときは休んでもいい。疲れたときの対処法

面倒くさいときは休んでもいい。疲れたときの対処法

30代からのやさしい愛のはじめ方

3,697

斎藤芳乃

面倒くさいときは休んでもいい。疲れたときの対処法

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

頑張りたいけれど頑張れない、前に進みたいけれど気持ちが追いつかない......。こんなふうに、ちょっとしたスランプに陥ってしまうことってありますよね。

こんなときには、じつは自分に対して負荷をかけるのではなく、頑張れないくらいの心の状態になってしまっている自分を理解し、愛してあげることで、もう一度輝きを取り戻すことができます。今回は、疲れてしまったときの心の扱い方についてお伝えしていきます。

「面倒くさい」と感じたら休んでみる

「面倒くさい」という思いの背景には、「何もできないくらい疲れ切ってしまっている」「何もできないくらい傷ついてしまっている」といった深層心理が隠されています。面倒くさがっている自分を嫌いになったり、罰したりするのは間違いなんです。

こんなときは、心がくたびれ果ててしまって何も手につかない自分を理解してあげてください。体力も失われてしまっているからできない、頑張れないほど心が傷ついてしまっている......。こんな状態になってしまった自分を、まずは休ませてあげることを優先しましょう。

あえてやらなければならないことを全て停止してリラックスすること。体のマッサージやケアをする、ゆっくりと映画観賞する、部屋の片付けをする、おいしいものを食べる、都会から離れる......積極的に自分を休ませることをしてみてください。

立ち止まったらやり方を見直してみる

一度立ち止まってしまったときには、できない自分を責めるのではなく「もしかしたら今までのやり方がもう合わないのかもしれない」そんなふうに考えてみてください。

今までできていたことができなくなるということには、必ず理由があります。本当はつらいのに無理をしていた、自分1人で背負っていたが背負いきれなくなってしまった、別のやり方の方が効率がいいのに強制的に苦しいやり方をさせられていた......。できなくなってしまった自分を無理矢理奮い立たせるのではなく、できなくなるほど限界を感じていたと解釈を変えてみます。

すると、じつは今まで無理をしていた、非効率だった、合わないことをしていた、自分が追い込まれるほどストレスだった......こうした現状が見えてきます。

事実が見えてきたら、「助けを求める」「仕事を分業する」「仕事のやり方や時間配分を変える」など、新しいやり方を考えてみてください。こうすることで、ストレスをため込まずに、どんどん現状を打開することができます。

やりたいことを再選択してみる

人は普段、自分の本当の気持ちを隠しながら生きています。やりたいことよりできることを優先したり、自分のことよりも他人の利益を優先したり......。与えられたことに対して疑問を持たないようにしながら、今頑張るのが良いことだと思い込んでいることさえあります。

しかし、与えられたことが自分のベストだったとは限りません。今までの自分が選んだものが、これからの自分にとって最善だとも限りません。その証拠に、つらくなり前に進めなくなってしまったということは、「別のベストがある」ということです。こうしたときほど、改めてやりたいことや、できることを再選択することをしてみてください。

昔のままの自分で生き続けるよりも、常に新陳代謝を繰り返していく方が、あなたの成長と人生の発展にふさわしいのです。

心の疲れは自分を理解するチャンスだと捉えてみてください。あなたのSOSは、あなたしか聞いてあげることができません。きちんと自分の心に寄り添ってあげれば、今までよりもずっと良い選択ができるようになるでしょう。

>>「30代からのやさしい愛のはじめ方」をもっと読む

怒ったっていいんだよ。だって自分を守るためだから...

過去は過去。全部リセットしたくなったら

こじれた人間関係。どうすれば元通りになる?

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    2. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    3. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    4. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    5. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    6. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 裸でヨガする「ヌードヨガ」のメリットとは?

    9. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    10. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    1. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    2. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    5. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    6. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    7. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    8. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    9. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    10. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    9. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    10. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら