1. Home
  2. MIND
  3. ときめきが足りない大人たちへ。ドキドキワクワクを取り戻すヒント【生理的欲求編】 #乙女心回復計画

ときめきが足りない大人たちへ。ドキドキワクワクを取り戻すヒント【生理的欲求編】 #乙女心回復計画

3,449

松下りゆ

ときめきが足りない大人たちへ。ドキドキワクワクを取り戻すヒント【生理的欲求編】 #乙女心回復計画

最近、ドキドキワクワクしたのは、いつですか?

たとえば、スーパーで初物の野菜を見つけて、これからやって来る季節が楽しみになったり。デパートで新しいデザインの靴と出会って、これをはいてどこへ行こうかな? と思いをめぐらせてみたり。気になるあの人と廊下ですれ違って、心の中で小さくガッツポーズしたり。

楽しく生きるにはときめきがすべて

そんなちょっとした出来事でも、女性にとって、ドキドキワクワクする気持ちは大切です。そうしたときめきを持ち続ければ、いくつになっても、心がうるおう毎日をすごせるようになるはず。その証拠に、私の70歳をすぎた母は、外見はどう見ても50代で、若々しいといわれます。秘密は、母がいまも一途にペ・ヨンジュンファンなこと。娘の私がプレゼントしたヨン様ポスターを寝室に飾り、毎晩寝る前に、「ヨン様、おやすみなさい」とあいさつをしているのです。「毎日楽しく生きるには、ときめきがすべて!」と力説する母ですが、同じ女性として共感できる部分があるのです。

欲求五段階説にそって「乙女心」回復を目指す

こうしたドキドキワクワクする気持ちを、ずっと持ち続けたい。いつまでも乙女のように、心躍る日々をすごしてみたい。そんな思いを込めて、これを「乙女心」と名付けてみました。もし「乙女心」を忘れているなと思ったら、心理学者・マズロー博士の欲求五段階説にそって、段階的に「乙女心」を回復させる習慣を試してみることをおすすめします。

アメリカの心理学者・A.H.マズロー博士(1908~1970)は、「人間は自己実現に向けて、ずっと成長し続けるものだ」とし、「欲求五段階説」を唱えました。「人間の欲求は、ピラミッド型の5段階に分かれていて、低い部分の欲求が満たされると、次の段階の欲求を満たそうとする」というものです。

一番下の部分にある欲求(第一段階)は、「生理的欲求」。いわゆる本能と置きかえてもいいもので、食欲、睡眠、性欲などの欲求を指します。

根本的な欲求を自分自身で満たしていく

近頃ドキドキワクワクが減った気がする場合は、まずは生きる上で必要な、根本的な欲求を、自分自身で満たすところからはじめてみましょう。自分で自分の心の声をよく聞いて、自分をおもてなしするのです。そのためには、ひとりになって、ひとりだけの時間を作るのが大前提です。

たとえば......

・ホテルにひとりで宿泊して、こもる・目覚まし時計をかけずに寝る・好きなだけ夜更かしして、寝落ちする・いつもカロリーを気にして避けているとんかつを食べる・食べたかったスイーツを買い込んで、好きなドリンクといっしょに味わう

こうした簡単なことからでも、本能を取り戻すのは、生物にはとても大事な行為。本能が満たされれば、おのずと野生の勘も働くようになるので、きっとすぐにドキドキワクワクを感じられるようになるでしょう。

いままでとは、違う自分を見つける第一歩として「乙女心回復計画」にトライしてみませんか? ときめきを取り戻すアイディア、これから数回にわけて探っていきたいと思います。

>>「乙女心回復計画」#2(安全編)を読む

>>「乙女心回復計画」#3(恋愛・前編)を読む

>>「乙女心回復計画」#4(恋愛・後編)を読む

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    4. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    5. 腸科学の第一人者が教える、腸内細菌が喜ぶ食材

    6. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    4. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    5. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    6. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    7. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    10. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    6. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    9. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    10. 毎日たった1分! 全身のバランスが整い、体幹が強くなる「プランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら