1. Home
  2. STYLE
  3. 日本で唯一、世界でも珍しい淡水湖に浮かび人が住む島『沖島』へ #旅するデザイナーの冒険の書

日本で唯一、世界でも珍しい淡水湖に浮かび人が住む島『沖島』へ #旅するデザイナーの冒険の書

旅するデザイナーの冒険の書

rumi

日本で唯一、世界でも珍しい淡水湖に浮かび人が住む島『沖島』へ #旅するデザイナーの冒険の書

わかりにくい場所に船の乗り場があると聞き、タクシーに乗ったのですが、この先に船の乗り場が本当にあるのだろうかと不安になるほど何もない山間に降ろされました。

いろいろなところへ旅をしていると、旅先でのことを人に話す機会もよくあります。ある日、知人から世界的にとても「珍しい島」が日本にあるという情報を教えてもらいました。珍しい島、それは淡水湖に浮かぶ人が住む島のこと。国内唯一で世界的にも珍しいその島『沖島』は、滋賀県の琵琶湖にありました。

20170209_okinosima1.jpg

そんな島なら、島独自の文化が生きているに違いない! そう思い、すぐに琵琶湖に向かいました。

20170209_okinosima2.jpg

わかりにくい場所に船の乗り場があると聞き、タクシーに乗ったのですが、この先に船の乗り場が本当にあるのだろうかと不安になるほど何もない山間に降ろされました。

20170209_okinosima3.jpg

ありました! とても小さな船。看板も、この小さな「乗船乗場」だけ。

20170209_okinosima4.jpg

公共の船ではありますが、中はどなたかのお家のような賑わい。ほとんどの利用者が島民の方のようです。

沖島の歴史は古く、昔は、神の島と崇められる無人島だったそうです。到着して驚いたのは船の多さと道の狭さ。なんと、島には"車"が一台もありません。主な交通手段は"三輪自転車"。そして、ほとんどの家庭にはマイカーならぬ「マイボート」 があります。港には車のようにたくさんの船が停泊していて、対岸への行き来に重要な交通手段になっています。

20170209_okinosima5.jpg

大きくはありませんが、素朴でかわいい港。海沿いに家が並び絵になります。

20170209_okinosima6.jpg

まるで駐車場のようにきれいに並ぶ船。

20170209_okinosima7.jpg

船を降りたらすぐに地図がありました。小さな島ですが、ざっくりとしていて道に迷うこと間違いなし。

20170209_okinosima8.jpg

主な交通手段の三輪車たちを見てすぐに異変に気づきました! なぜか三輪車のサドルには必ずお菓子の空き缶やタライがかぶせてあります! この島独自の流行りで、サドルを長持ちさせるためだとか。かわいいアイディアです。

島内には、郵便局、小学校、保育所、民宿、はありますが、コンビニエンスストアはありません。最近はおしゃれな雑貨店やカフェもできたそう。島の外へ働きに出る人も多くなりましたが、ほとんどの人が季節おりおりの琵琶湖漁を営んでいます。大きな土地がないためか、自宅の庭の小さな畑で季節の野菜を自家栽培しているお家が多く驚きました。漁と家庭菜園で自給している家庭も多く見られます。

20170209_okinosima9.jpg

漁に使う網がよく干してあります。糸の線が繊細でとても綺麗!

20170209_okinosima10.jpg

この世の果てかと思うほどの神秘的で美しい景色。でもここは琵琶湖。

20170209_okinosima11.jpg

この家の密集具合! とても車は通れそうにありません。

20170209_okinosima12.jpg

家と家の間はほとんどこのくらいのスペース。お隣さんもお向かいさんもとっても近い。

20170209_okinosima13.jpg

もちろん島内には猫がたくさん。

20170209_okinosima14.jpg

まるで自分も島民、と言っているかのように堂々と歩いています。

島内には元気なお年寄りがたくさん住んでいることも特徴。介護が必要だったり寝たきりの方は市内よりも少なくなっているとのこと。かつてなら何処にでも存在した地域の人同士で「声をかけあう・支えあう」などのコミュニティーがこの島には今もしっかり生きているのではないでしょうか。

まるでタイムスリップしたかのような沖島。沖島独自の時間がゆっくりと流れ、昔ながらの暮らしが息づいています。まるで故郷に帰ってきたような、そんな気持ちにさせてくれます

>>【旅するデザイナーの冒険の書】をもっと読む

>>旅するデザイナー冒険の書プロローグ

    specialbanner

    Ranking

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    4. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    5. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    6. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    7. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    8. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    9. 出てきたお腹を引っ込める! 全身すっきりする自宅トレーニング

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    3. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    4. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    5. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    6. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    7. 低カロリーで食物繊維たっぷり。オートミールのおいしい食べ方

    8. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    9. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    10. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    1. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    2. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    3. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    4. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    5. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    6. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    7. 毎日たった1分! 全身のバランスが整い、体幹が強くなる「プランク」

    8. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら