1. Home
  2. EAT
  3. 低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。今回は、バレンタインシーズンにぴったりのヘルシースイーツについて

ココナッツバターで作るホワイトチョコもどき

もうすぐバレンタインデー。お店のショーケースには宝石のように美しいチョコレートがならび、うっとりしてしまいますよね。贈り物にと思いつつ、自分の分まで買ってしまった、という経験があるのは私だけではないはず。とはいえ、おいしさのあまり食べ過ぎてしまい後悔してしまうことも......。

そこで最近教えてもらったのが、ココナッツバターを使ったホワイトチョコもどき、といえるものです。

作り方は簡単。ココナッツバターを製氷器などに入れて冷やすだけです。アーモンドやくるみをトッピングすれば食べごたえも十分。ドライフルーツを加えてもおいしそうです。

血糖値を上げにくいのが魅力

砂糖類を加えていないので低糖質ですし、燃焼しやすい脂肪・中鎖脂肪酸もたっぷり。さらにココナッツバターはオイルと違い、果肉ごと使ったホールフードであるため、食物繊維やタンパク質なども含んでいるのもうれしいところ。これなら、小腹がすいたときにつまんでもいいですね。

今年のバレンタインは、本格チョコレートを味わいつつ「もっと食べたいな」と思ったら、このチョコ風スイーツにスイッチ。食べたい気持ちを満たしつつ、イベントを楽しみたいと思います。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは?

    2. 強く引き締まった足を目指す! 自宅でできる、ふくらはぎを鍛える5つのワークアウト

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 夜中に目覚めて眠れない...。寝つけなくなる5つの理由

    5. 寝苦しい夜にリフレッシュ。簡単にできるアロマの楽しみ方3つ

    6. 水筒にスポーツドリンクは要注意! 食中毒になる可能性も

    7. 「心停止」と「心臓発作」の違い。知っていると、誰かの命を救えるかも

    8. 歯ぐきや口臭には赤ピーマン。おいしい3つの食べ物で、白く輝く歯を守る

    9. 暑さに負けない! 管理栄養士がすすめる「疲労回復食材」と成分リスト

    10. さらにクリーンに、さらに使いやすくなった「エコベール食器用洗剤」

    1. 正しい糖質制限って? 糖質が怖くなくなる6つの秘策

    2. 糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは?

    3. 人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

    4. 「会話のクセ」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    5. 免疫治療で肺がんに勝利。アメリカの研究で明らかに

    6. 夜中に目覚めて眠れない...。寝つけなくなる5つの理由

    7. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    8. 食べたい衝動に負けない5つの方法と、ヘルシーな食生活の最新情報6つ

    9. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. 正しい糖質制限って? 糖質が怖くなくなる6つの秘策

    2. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    3. 麺類を食べても太らない3つのコツ

    4. 糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは?

    5. 人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

    6. サインを見逃さないで。心臓病を防ぐ、10の身近な方法

    7. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    8. 「会話のクセ」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    9. 薄い色は栄養不足? 経血の色6パターンでわかる身体の変化

    10. 人間関係をスムーズにして、「敵」を作らないためのマインド術

    低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

    FBからも最新情報をお届けします。