1. Home
  2. EAT
  3. 低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

1,400

低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。今回は、バレンタインシーズンにぴったりのヘルシースイーツについて

ココナッツバターで作るホワイトチョコもどき

もうすぐバレンタインデー。お店のショーケースには宝石のように美しいチョコレートがならび、うっとりしてしまいますよね。贈り物にと思いつつ、自分の分まで買ってしまった、という経験があるのは私だけではないはず。とはいえ、おいしさのあまり食べ過ぎてしまい後悔してしまうことも......。

そこで最近教えてもらったのが、ココナッツバターを使ったホワイトチョコもどき、といえるものです。

作り方は簡単。ココナッツバターを製氷器などに入れて冷やすだけです。アーモンドやくるみをトッピングすれば食べごたえも十分。ドライフルーツを加えてもおいしそうです。

血糖値を上げにくいのが魅力

砂糖類を加えていないので低糖質ですし、燃焼しやすい脂肪・中鎖脂肪酸もたっぷり。さらにココナッツバターはオイルと違い、果肉ごと使ったホールフードであるため、食物繊維やタンパク質なども含んでいるのもうれしいところ。これなら、小腹がすいたときにつまんでもいいですね。

今年のバレンタインは、本格チョコレートを味わいつつ「もっと食べたいな」と思ったら、このチョコ風スイーツにスイッチ。食べたい気持ちを満たしつつ、イベントを楽しみたいと思います。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 強い筋肉を手に入れたい! 高タンパクでおいしいスムージー7種

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン