1. Home
  2. EAT
  3. 低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

1,440

低糖質ココナッツバターで作るホワイトチョコレシピ #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。今回は、バレンタインシーズンにぴったりのヘルシースイーツについて

ココナッツバターで作るホワイトチョコもどき

もうすぐバレンタインデー。お店のショーケースには宝石のように美しいチョコレートがならび、うっとりしてしまいますよね。贈り物にと思いつつ、自分の分まで買ってしまった、という経験があるのは私だけではないはず。とはいえ、おいしさのあまり食べ過ぎてしまい後悔してしまうことも......。

そこで最近教えてもらったのが、ココナッツバターを使ったホワイトチョコもどき、といえるものです。

作り方は簡単。ココナッツバターを製氷器などに入れて冷やすだけです。アーモンドやくるみをトッピングすれば食べごたえも十分。ドライフルーツを加えてもおいしそうです。

血糖値を上げにくいのが魅力

砂糖類を加えていないので低糖質ですし、燃焼しやすい脂肪・中鎖脂肪酸もたっぷり。さらにココナッツバターはオイルと違い、果肉ごと使ったホールフードであるため、食物繊維やタンパク質なども含んでいるのもうれしいところ。これなら、小腹がすいたときにつまんでもいいですね。

今年のバレンタインは、本格チョコレートを味わいつつ「もっと食べたいな」と思ったら、このチョコ風スイーツにスイッチ。食べたい気持ちを満たしつつ、イベントを楽しみたいと思います。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 春先だけじゃない花粉症。自分が持つアレルゲンの見つけ方とは?

    2. 20分以内でつくることができる高タンパク質メニュー6

    3. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    4. 15分で完成。レンジで作る、簡単&なめらか茶碗蒸しのレシピ

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    9. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって