1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 泡立ちたっぷり、髪にも環境にもやさしい。季節の変わり目のシャンプー選び

泡立ちたっぷり、髪にも環境にもやさしい。季節の変わり目のシャンプー選び

木谷梨子

泡立ちたっぷり、髪にも環境にもやさしい。季節の変わり目のシャンプー選び

エコロヴィスタ シャンプー 500mL 1,300円(税抜) エコロヴィスタ ヘアトリートメント 500mL 1,300円(税抜)

つめたく乾いた北風が吹く冬でも、しっとりうるおった髪でお出かけしたい。そこで、季節の変わり目にあわせてお肌のケアを変えるように、いままで使っていたシャンプーとコンディショナーを見直すことにしました。

乾燥する季節は「すっきり」より「しっとり」

20170206_ecolovista1.jpg

エコロヴィスタ シャンプー 500mL 1,300円(税抜) エコロヴィスタ ヘアトリートメント 500mL 1,300円(税抜)

冬のシャンプー選びは、髪や頭皮にやさしいものがベスト。空気が乾燥しているこの季節は洗浄力が強すぎない、植物由来成分でできたシャンプーに注目。「すっきり」とした洗い上がりも気持ちいいのですが、頭皮から必要な皮脂を落としすぎず、髪の手ざわりが「しっとり」するものを使うことにしました。そこで出会ったのが、「Ecolovista(エコロヴィスタ)」。

髪や地肌をいたわって、保湿しながら洗うという発想からつくられたシャンプーです。植物性ナノアミノ酸のおかげで、洗った後はしっとりとまとまりやすくなります。使いつづけるうち、パサつきにくく、やわらかな髪に変わっていくのもうれしいのです。

もっちりした泡立ちも魅力

ナチュラル系のシャンプーはあまり泡が立たないものが多く、個人的には少しもの足りなく感じてしまうときがあるけれど、このシャンプーはもっちりした泡立ち。豊かな泡とほのかなフレンチラベンダーの香りに、頭全体を包んで洗えるのは心地いいもの。やっぱり、たっぷりの泡ってしあわせです。

「つめかえ」ではなくて「つけかえ」

エコロヴィスタは、中身も容器もとことんナチュラル志向。シンプルながらおしゃれなボトルは、サトウキビなどのバイオ原料からつくられたエコボトルとのこと。それと、ありがたいことに中身をつめかえるのではなく、ポンプをつけかえる方式になっています。指先が不器用すぎて、つめかえ式だと途中でボトルの脇からシャンプーをたらしてしまうことのある私でも、これなら10秒でさしかえ完了なのもうれしいポイント。

エコにこだわった地球にも人にもやさしいシャンプーは、冬の乾燥した髪をうるおいたっぷりに洗い上げてくれそうです。

Ecolovista(エコロヴィスタ)

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. のどちんこの腫れを放っておかないほうがいい、5つのシビアな理由

    3. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    4. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    5. カヒミ・カリィさんの癒しに欠かせない。家に増え続けているものとは...

    6. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    7. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 「1日おきの断食」をたった1カ月ほど続けたら?

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    8. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    9. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由