1. Home
  2. STYLE
  3. たった5分早起きしてみて。毎日が変わり出す朝の習慣

たった5分早起きしてみて。毎日が変わり出す朝の習慣

もっと自分を甘やかそう

1,187

たった5分早起きしてみて。毎日が変わり出す朝の習慣

朝早く起きてランニングをしたり、出社前にカフェに立ち寄って一息ついたり......。1日を気持ちよくスタートするための朝のルーティンにあこがれつつも、なかなか身につけられずにいます。それは、毎日数時間早く起きてルーティンの時間を確保することに難しさを感じていたから......。

BUSINESS INSIDER JAPAN(ビジネス インサイダー ジャパン)』によると、じつは朝のルーティンには何時間も時間を割く必要はなく、5分もかけずにできるものも多いのだそう。たった5分で一体どんなことができるのでしょうか? いくつか見ていきましょう。

・感謝していることを3つ書き出す

感謝することからスタートできたら、穏やかな気持ちで1日を過ごせそうな気がします。普段は見落としがちな、身近なひとの支えにも改めて気づけるかもしれません。

・いい1日にするためにできることを考える

「日付が変わるまでに寝る」「仕事を定時で終わらせる」など、これが達成できたらいい1日になりそうだと思うことを考えましょう。どんなに小さなことでも目標があれば、生産的で楽しい日になるはず!

・「5分日記」をつける

朝に「5分日記」をつけることで、頭の中をすっきりと整理できそう! 心に響く格言と、考えさせられる質問を含めると、よりポジティブな気持ちになれるようです。

・温かいレモン水を飲む

レモン水には「消化を助ける」「細胞をダメージから守る」など、多くの効果が期待できるのだとか! 温かいレモン水なら、心も落ち着かせてくれそうです。はちみつを加えて飲むのも良いかもしれません。

・スマホをチェックしない

起床後すぐには、スマホのチェックはしない方が良いのだそう。スマホをチェックすると、誰かのための作業に時間を費やしてしまいがち......。起床後の5分間は、自分のスケジュールや、その日の優先順位を決めることに充てましょう。

>>その他「5つの朝習慣」はこちら

たった5分でできることなら、無理なく習慣化することができそう。いつもよりほんの少しだけアラームを早くかけて、さっそく明日から実践してみようと思っています。

image via Shutterstock

(マイロハス編集部/高山)

    specialbanner

    Ranking

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    3. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    4. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. 肩こり・頭痛・首こりを劇的に改善する「1分間ストレッチ」3選

    7. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    8. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    9. 買ってよかった! 編集部の「クサくない人になる」愛用グッズ8選

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    3. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    4. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    5. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    6. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    7. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    8. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    9. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    10. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    9. おしゃれすぎる「プロ用洗剤」がカビ、水垢、油汚れを簡単に落とす

    10. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら