1. Home
  2. STYLE
  3. スカートでもしっとり暖かさキープ。シルク素材のタイツ&レギンスが欲しい

スカートでもしっとり暖かさキープ。シルク素材のタイツ&レギンスが欲しい

片岡理森

スカートでもしっとり暖かさキープ。シルク素材のタイツ&レギンスが欲しい

冷えや乾燥によるカサつきなど、悩みの多い冬の足。保温性が高く、肌の潤いも守ってくれるシルク素材のタイツ、レギンスをピックアップしました。

つま先までしっかり保温

冷えとり靴下の841(ヤヨイ)

冷えとり靴下の841(ヤヨイ) / 4,000円(税込)

冷えとり健康法のために作られた丈長ゆったり絹タイツ。肌に触れるのは絹100%。縫い目が外側で低刺激なのがうれしい。

>>このシルクタイツが欲しい

キレイ目スカートにも合わせやすい

ライブコットン

ライブコットン / 4,644円(税込)

シルク+ナイロン+ポリウレタンの交編で。肌にあたる部分はシルク糸になるように編んでいるので心地良い肌触り。ゆったり履けるようヒップ側にマチ付き。

>>このシルクタイツが欲しい

国産の安心感、暖かさをまとう一枚

0203_buy_yayoi.jpg冷えとり靴下の841(ヤヨイ) / 4,400円(税込)

奈良県広陵町で丁寧に作られたストレートシルエットのレギンス。素材は、冷えとりを意識したシルク100%、縫い目も気にならず刺激も少なく快適に履けます。繊細なアイテムなので、大事に履いて暖かさを身にまといたい一足です。

>>このシルクレギンスが欲しい

レイヤードスタイルにおすすめ

utataneoriginal

utataneoriginal / 2,700円(税込)

靴下重ね履きやレギンス重ね履きにぴったりの商品。適度に足首までフィット感があるため上に履く衣類でまくれあがったりする心配がありません。

>>このシルクレギンスが欲しい

リラックスウェアとしても◎

Bodyhints

Bodyhints / 4,580円(税込)

140双極細ニット絹糸。夏場はサラッと冬場はあったかくて扱いやすい安定感。おうちインナーやパジャマとしても快適に使えます。

>>このシルクレギンスが欲しい

スカートとの重ねばきや、細身のパンツスタイルのインナーにもなるシルク素材のレッグウェア。風の冷たい季節には欠かせないアイテムです。

image via shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!